バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 発表会当日の話 6 (完結編?)

<<   作成日時 : 2009/05/25 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

ここ最近、PCの調子が良くないんだよね。。。

ワードやエクセルは問題無いのに、
ネット関係の文字打ち込みが度々出来なくなるの。

今も日記の更新しようと思って
ブログの管理ページで書き込もうとしたらまた文字が打てない。。。

そんな時は仕方ないからワードで打ってコピーで貼り付けてます。

何が原因なのかなぁ〜?? (ーー;)))

音の編集でこき使ってばかりいたからストライキか・・・?


去年の誕生日に母からプレゼントして貰ったノートPC。
本当に よく働いてくれてますわ。 こき使ってゴメンよぉぉぉ。





さて、今日は本番の話し完結編を書こうと思いま〜す。
(本当に完結出来るのか?? 笑 )




ウィリーに追い立てられて
舞台に登場したアルブレヒトをジゼルが守ると
そこからは展開が凄い早くて、すぐにアダジオが始まっちゃう。

あ、そうか、このままアダジオか・・・。 って感じ。 笑


ブルーの照明の中で
浮かび上がるようなウィリーの白の衣装が幻想的。



このアダジオの中にも大きなリフトが2つ有るんだけど、
本番が一番気持ち良かったなぁ〜。 

いつもは ついつい自分で跳びたくなっちゃうのに、
そんな事も無くって、自然に身体がパートナーの手の上に乗ってた。

こんな風に何の違和感も無く、
自然に事が運んでいくのが全幕の凄い所だよね。

多分、自分が物語の一部分になっていたからだと思うんだ。



そしてジゼルのソロ部分のアントルシャカトル パッセ〜連続カトル。

実はリハーサルの頃は、このパが結構苦手だったりしたのです。

何でかって言うとね、
カトルを 跳びすぎて 打ち過ぎちゃうから・・・ なのだ。

ジゼルの時は普段とは違って
上体の力を抜いて浮遊感を出さないとならないじゃない?

ところがまともに跳んでしまうと上体が張っちゃうのです。

それじゃ背筋の良いお化け・・・ って、キョンシーかっ?! 笑

テキストのようなカトルをバチバチと打ちながら、
上体を前傾気味に抜こうとするもんだから、
何度やっても上手く行かなくって、
凄く不思議な光景になっちゃうのよぉ〜。

終いには コケてたし・・・・・。 (^^;)

で、何で上手く出来ないんだろうって思ってたのね。

K先生ケラッケラ笑いながら、
『 あなた飛び過ぎ・・・。 もっと軽くやってご覧なさいよ。 』 って。

へ? 跳び過ぎ?? じゃ、こんな感じ?
って、全然ヘロヘロで抜け抜けなカトルでやってみたの。

そしたら、K先生も M君先生も パートナーのY君も、
口を揃えて 『 おぉ! 綺麗じゃないの! 』 って言うのよ。

え〜っ! 
今の全然跳んでないし、
爪先もブラブラで伸ばしてないんですけど・・・。

『 それで充分なのよ。 ちゃんと爪先も伸びてるし、跳んでるよ。 』

・・・・・。 そうなのか? こん位で、こんなんで良いのか?? 
そっか、今まで跳び過ぎてたんだ。。。 (−−;)

あのね、若い時から いっつも先生に言われてた事なんだけど、
私って疲れ果てて思い切り踊れない位の時が良いんだって・・・
元気が有ると元気に踊り過ぎちゃってダメなんだって。 (^^;)

そのリハーサル以来、自分的には気持ち悪い位の
かなり抜いたジャンプに切り替えてみたのでした・・・。

で、本番はコケずに済みましたぁ〜。 笑 ←カトルでコケるなっ!



この後、シェネで袖にはけると、
ピンク紫のタイツが似合ってるアルブレヒトY君のバリエーション。

このタイツ、Y君こだわりの1枚で、
ジゼル2幕の照明に映えるよう、
微妙な色合いを指定して何回かオーダーし直した特注品だとか!

ん〜。 凝ってますなぁ。 (^^)b



アルブレヒトがソロの最後に倒れ、
ジゼルに導かれて一緒に袖にはけようとすると、
ウィリーに阻まれアルブレヒトは舞台に残される・・・。

うふ。 そうなの、今回のコーダはアルブレヒトが引っ込まない
男性にとっては辛ぁ〜いバージョンの方。

Y君、振り付けの時点で、
『 うげっ! これって本当に死にそうになるバージョンじゃん!』
と、泣いて喜んで(?)おりました。 うひゃひゃ。

ごめんよぉ。 2幕の振り付け担当したのって私だわぁ〜。 ひひひ

い、いや。 決して意地悪じゃないんだよ。 
私は純粋に このバージョンが好きなのよ〜っ♪ (^^;)



ミルタに踊らされて息も絶え絶えのアルブレヒトの所に
ジゼルが現れてアラベスクのソテ。 サポートされての軽いソテ。

実は このソテも始めの頃は自分で跳んじゃってね〜、
『 自分で跳ばないで良いから、
  爪先だけ伸ばしてくれたら男性が運ぶから〜。』 みたいな・・・。

どうも私は自立が癖になってるらしい。。。 (−−;)

そして、本番はソテからジュッテの方向転換のタイミングが
ズーッとずれちゃってたのだぁ。 私がソテの数を間違えたのか?
Y君が数を間違えたのか? 定かではない。。。 笑

タイミングは ずれたままだったんだけど、
私はY君の手に全てお任せ状態にしてたから、
ギクシャクする事も全然無く、2人とも顔にも出さないし
見てた人には全く分らなかった筈〜。 ははは。 すんませ〜ん。



アルブレヒトは とうとう力尽き、もう助からない・・・かと思うと、
夜明けを告げる鐘の音が聞こえて来る。 

私が一番好きな音の場面。 この鐘の音を聞くとグッとくるのよね。



もう二度と会えないことを知りながら2人は別れて行くのです。



いつの間にかジゼルはアルブレヒトが頬を寄せる手を すり抜けて、
自分の墓へと消えて行くの。。。 

私はアルブレヒトに手を伸ばし、ブレで下手奥へ どんどん下がる。

背後の袖の中で 時雨ちゃん と スタッフT君 の声が聞こえる。
『 OK OK ! そのまま下がって、
 はい、もう少し左、そうそう・・・。 後ろへ後ろへ。』 って感じ。

で、『 はいOK〜! お疲れぇ〜っ!!』 って、
後ろ向きのまま袖の中でキャッチされて、
私は全て無事終了〜〜〜っ! 

本番はスッ転げずに墓へ戻る事が出来ましたぁ〜。 笑




ん〜っ、 満足っ! 

なんて楽しい舞台だったんでしょう♪ (*^▽^*)




カーテンコールが終わって緞帳が下がると、
ウィリーの中には涙する人も居て、
抱き合って喜んでて、みんな良い舞台だった事が伝わってきた。



私も思わずアルブレヒトY君やヒラリオンUちゃんに
『 す〜っっっごい 楽しかったぁ!! 有り難おぉ〜〜〜♪♪♪』
と言ってました。  ←既にキャラがAちゃんに戻ってる (^^;)

2人とも本当に素敵なお芝居してくれて♪
お芝居物は一緒に演じる相手で凄く変わるもんね〜。 (^^)b




私、本当に凄い楽しかったんだよね。 

だって その時は、もう踊れなくなっても 引退しても良いかも・・・
って思っちゃった位だもん。 ←まだ引退しないけどね (^^;) 笑




終演後は劇場ロビーの入り口に出て、
息子と共に、観に来て下さった方々と御対面。

ここで、ブロ友の まろべえさん と、 ちろさん と 初対面〜っ♪

新潟へ帰宅される itopyyさん には
電車時間の都合でお会い出来なかったのが残念〜!
itopyyさん、また上京時にレッスンご一緒しましょうね(^^)/”





うわっ! 
気が付いたら今日の日記、どえりゃぁ〜長くなってるじゃん・・・!


まだまだ後日談とか出てきそうなので、
暫く今回の舞台の話を書いちゃいそうですが・・・
しつこい〜っ! なんて言わないで お付き合い下さいましねっ♪

・・・・・。  結局 完結しないんかいっ?! 笑
* 中島・卯埜バレエ発表会 *
・ 小品集
・ 胡桃割り人形 全幕
2017年 5月21日(日)
開演17:30
入場無料・チケット不要・自由席
大田区民プラザ大ホール(東急多摩川線下丸子駅前)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Aちゃんと、時雨さん。そして、わたくしの師匠のブログは、毎日の様に拝見しています。
さすがに、発表会が近づいてからは、ハラハラした事もありました。バレエ関係の方が、沢山観てるので、感涙のジゼルのコメントは迷いました。勧善懲悪、因果報応を基本としていますので。どうして、おバカなアルブレヒト君を許したんでしょう(苦笑)そんな、女心が、まだまだ、理解出来な〜い。ただ、舞台としてAちゃんが、完全燃焼出来て、良かったー。ところでピンク紫のタイツって、素敵デスね。。。
Mi−君
2009/05/26 17:23
ワタシも「発表会のお話」が終わってしまうのは寂しいです〜(泣)どんどん引き伸ばしお願いします!

実はジゼルの全幕をきちんと見たのは今回が初めてだったんです。やっぱり繰り返し演目を見ても一番最初に見た舞台が一番印象に残りますよね。子どもの頃にみた白鳥、まだ覚えてますもん。
初ジゼルがΑちゃんさんで良かったです。生涯忘れないですよ!

ワタシもΑちゃんさんに少しでも、ほんの少しでも近づけるようがんばります♪♪

それから、ブログのご紹介ありがとうございますm(_ _)m
感動が半分も伝わらない文章しか書けないのがもどかしいです。。
ちろ
2009/05/26 18:15
発表会の記事、完結なんて言わずに…まだ続いて欲しいです(笑)

Aちゃんさんの舞台を見て感激した&他のお教室ってどんな雰囲気なんだろう…等々色々思って、一度レッスンを♪…って思ったのですが、Aちゃんさんは大人のクラスをもっていらっしゃらないのですね(涙)
まろべえ
2009/05/26 21:22
は〜〜〜。素敵ですね〜。
擬似体験した感じです。
目の前に Aちゃん様のジゼルが浮かびます。
他の出演者の方々や 息子さん、
時雨様や スタッフの方々の息遣いまで
聞こえてきそうな日記…。
まだまだ、続けてくださいませ。
みーしゃ
2009/05/27 09:53
* Mi-君さん
分る〜っ!
その理解出来な〜い!な気持ち。笑
私も理解できなかったもん・・・その女心!
そんな内面の話も
後日ポチポチ書いてみようかな。
と思ってますよ〜ん。(^^)b
舞台は出来は別として本当に満足でした♪


* ちろちゃん
そう言って貰えると・・・
ドンドン引き伸ばしちゃうよぉ〜!笑
覚えていて貰える舞台になれば嬉しいな。
ちろちゃんレッスン頑張ってるね〜♪
舞台の話も楽しみにしてるね(^^)
くれぐれも無理はしないようにね。


* まろべえさん
私、所属スタジオ本部では
月1回だけ中級レベルのクラスを
教えてるだけなのぉ。後は子供クラス。
カルチャー教室では大人クラスを
7クラス教えてるよ〜ん(^^)
でも私の教えてるクラスを受講するより
一緒にクラス受講するのも楽しいかと?
以前itopyyさんも上京時に
一緒にレッスンしたんだよぉ〜。
なので、一度レッスンを♪ (^^)b
Aちゃん
2009/05/28 00:00
* みーしゃさん
表からは見えない部分も色々有って
書くことが沢山になっちゃいました。
また何か思い出したら
書き込んでいきますね〜(^^)
Aちゃん
2009/05/28 00:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
発表会当日の話 6 (完結編?) バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる