バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 事業仕分けによる文化関連予算助成廃止について

<<   作成日時 : 2009/12/14 18:07   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

今日、バレエ友達から下記のメールを貰いました。
事業仕分けにおける文化関連予算の廃止・削減の件です。

文化庁 の頁から 文部科学省 のホームページを
見て頂けると良いと思うのですが、
事業仕分け対象事業について意見を募集しています。


この件につきましては、
私も先日ブロ友の うにさん のページを拝見し、
即刻メールの協力をさせて頂きました。
( うにさんは現在活躍中の作曲家さんです。)


今日バレエの友人から届いたメールは以下の通りですので、
皆さんに読んでいただき御賛同・御協力戴ければ幸いです!
( この友人も現在全国で活躍中の振付家兼バレエ教師です。)

因みに、文章は私も友人も同じ物をコピーさせて頂きましたので、
同じ文章を他のページでも見かける事も有るかと思います。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓

皆さんもご存知かも知れませんが、政権交代により、
バレエ界にもしわ寄せがとうとう来てしまいました。

もし、ご賛同願えたらご協力いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!

既に御協力下さっているかもしれませんが、
ご賛同いただけるようでしたらどうぞよろしくお願いいたします。
またご賛同いただける方に伝えて頂けると助かります。

緊急のお願いです。

事業仕分けにおいて文化関連予算がバッサリ切られました。
特に、子供たちを対象とする『本物の舞台芸術体験事業』が廃止、
日本芸術文化振興会への交付金が圧倒的減額、
とされたことには強い危機感を持っております。
『本物の舞台芸術体験事業』は音楽のみならず、
演劇、伝統芸能などの公演を、
学校に出向いてワークショップを行い、
生徒の参加を含めて体験させるという、大変意義深い事業です。
天下りによって私たちの税金が
巨額の報酬や退職金になっている事業ならともかく、
子供たちの感性を豊かにし、
将来の日本を担う人材を幅広く育てよう、
日本の文化活動を底支えしよう、という事業にまで、
費用対効果の理屈一辺倒で切り込んだ
今回の非常識な結論に対して、
ぜひ、事業廃止に反対する意見のメールを
送っていただきたくお願い申し上げます。
文化庁(文部科学省)の意見募集は、期限が「12月15日」と
なっておりますので、ぜひ期限内にお願いいたします。
その際、下記の要領でお願いいたします。
以下のフォーマットをお使いください。 よろしくお願いいたします。


Subject: 助成廃止反対

送信先アドレス:nak-got@mext.go.jp

担当官:中川正春・後藤斎


@ ●事業番号 「4」
    事業名
    「文化関係1−独立行政法人日本芸術文化振興会」

  *芸術創造活動特別推進事業助成金についてはこの事業です。

  「芸術創造活動特別推進事業助成金の
                  削減・廃止に反対します。」

  という一文を入れてください。この一文だけでも構いません。

A ●事業番号「5」
    事業名
     「文化関係2—芸術家の国際交流(学校への芸術家派遣)」

  *本物の舞台芸術体験事業がこの項目です。

  「本物の舞台芸術体験事業の廃止に反対します。」

  という一文を入れてください。この一文だけでも構いません。



・様式は自由、
 必ず「件名(タイトル)」に事業番号、事業名を記入して下さい。

※ 署名扱いなので、住所・氏名を入れて下さい。

12月15日〆切です、音楽関係の方に限らなくても結構です。
文化庁のサーバーをパンクさせる程のメールを送信しなければ、
このままでは日本の芸術は無くなってしまいます。
時間がありませんが、ご協力よろしくお願い致しますm( _ _ )m




〆切は明日 12月15日 です!!
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 事業仕分けのニュースはなんとなく聞いていただけで・・・そんなことになっていたとは・・・早速メールを送りました。
 もうすぐ本番ですね。遠くから応援しています。本当は、駆けつけて、みにうかがいたいのだけど・・・いつかできるかなあ。
王子の母
2009/12/14 21:44
突然のコメント失礼します。

これチェーンメールですよ。
"事業仕分けにおいて文化関連予算がバッサリ切られました。"で検索してみてください。

メールの内容についてですが、もっともらしいことを言ってるように見えて、
その実助成金のうまい汁を吸えなくなった団体(どことは言いませんが)が駄々をこねているだけなので無視した方がいいです。
say
2009/12/15 00:11
* 王子の母さん
有り難う御座います!
本番は4日後にせまりました〜っ。
応援を胸に頑張りますね!(^^)q


* sayさん
実際に文化庁の文部科学省で
この件について意見の募集をしています。
助成金の廃止・削減は私達のような
芸術団体にとっても非常に残念な事で
舞台活動の妨げになるのですが・・・。
sayさんのHP・ブログ等で
詳しく取り上げておられるようであれば
是非リンク先をお知らせ下さい。
Aちゃん
2009/12/15 02:31
あ、一日遅かった・・・
とっても残念な事ですね。

ちょっと関係ない話ですが、少し前に、とある元メダリストがTVで言ってたんですが、「日本がオリンピックで金メダルが取れないのは、文部省にも責任があるんですよ。
 夕方まで学校にいる子供たちは、夕方からしか練習できない。
寝る時間もいるし、それじゃー勉強する時間もない。だから、お勉強の出来も悪くなるし、競技にも支障がでてくるんですよ。」
多分、このコメントの後、いろいろとつつかれていると思いますが・・・(苦笑

私も、同じ事を思っていました。
確かに、学校は勉強だけするところではないけれど、このぬる〜〜いプログラムを夕方までひっぱるのはどうなんだろうと。
午前中しっかりと勉強させ、午後から好きな事をしっかりさせるなりした方が、アスリートは絶対に育つと思います。

時々、政治家のしている事は『????』っと思えてきます。
政権交代した事で、見えてくるものが増えたからという意味もあるのかもしれないですね。

バレエも、こうなると、日本でがんばるダンサーがこれから育ちにくくなりますね・・・残念です・・・。
この広告、私のHPでもお知らせさせていただいてもいいですか??
ルルベ
2009/12/16 16:22
* ルルベさん
本当に難しい問題ですよね〜。
海外のアスリート(ダンサー含)って
保障もシッカリしているし、
育成のバックアップも体制が出来てる。
私も海外のカンパニーに居なければ
母子家庭では生活費の為だけに働き
今まで舞台で踊って来れなかったかも。
今の舞台活動でも実際に
文化庁の助成を受け助かった事も有り、
この政策には憤りを感じました。
HPの件ありがとう♪
Aちゃん
2009/12/16 16:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
事業仕分けによる文化関連予算助成廃止について バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる