バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS うぁぁ、背中が痛いっ(T T)

<<   作成日時 : 2010/03/17 23:57   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

月曜日の朝の第一声は・・・  
あぁ〜、疲れたぁ〜! でした。。。
寝起きの第一声が疲れた!って、どうなのぉ〜? (−−)



日曜日はパキータの全員リハーサル日でした。

息子はクラスレッスンを受講した後、
すぐにブルーバードのグランパドドゥと
パキータトロワのアダジオだけ先にさせてもらって、
ゲスト出演する外部のリハーサル(ブルーバードと海賊グラン)に。

私はパートナーも居なかったので、
アンサンブル指導側寄りのリハーサル参加となりました。

なので、全員で踊るシーンには殆ど入らずアンサンブルチェック、
自分のバリエーションだけ踊った感じでした。


なのにっ、寝起きで 疲れたぁ〜! って。。。 どういうこっちゃ。



土曜の夜は寝たのが遅かったから、
ちょっと寝不足だったのかもしれないなぁ。



今まで履いてたトウシューズが結構潰れてきてたので、
日曜リハの為に土曜の夜に新しいトウシューズを縫ったんです。

今回の靴も耐久性のあるギャンバ。 

最近はレッスン・リハーサルや 創作作品の舞台ではギャンバ、
クラシック作品の舞台ではフリードを履くようになってます。

自分の足に合わせて靴の中底を切ったり削ったりしてるんだけど
ギャンバは耐久性が有るだけあって中底が超硬った〜い!!

特に今回の靴は釘もバッチリ刺さってて、釘を抜くだけでも一苦労。

マイナスドライバーで釘を起こして、ペンチで抜いて、
スパナで中底を少しづつ切って(硬いので一度に切れない )、
切り出し刀で切り口を滑らかに削って・・・
あ〜! 肩が凝る、首が痛い、そのうえ腕が痛ぁ〜い!!

なんでトウシューズ相手に力仕事してんだろ?
次の日絶対に腕が筋肉痛になっちゃうよっ! とか思ったりして。

すると息子がやってきて、スパナでチョビチョビ切ってる私に
『 いっぺんにパツッと切ればいいじゃん。』 と簡単に言いやがる。

切れるもんなら切ってるわよぉ。 硬くて無理なんだってば!

そしたら息子、『 ちょっと貸してみ。』 とスパナと靴を持って
『 むん〜〜〜〜〜〜〜っ!』 と力み、 バチッッッ!!
1っ発で中底を切ってくれました。
・・・・・・・。 私、凄っい苦労して片足分切ったのに・・・
最初っから息子に頼めばよかったよ。 (−−;)))


そんなこんなしながら自分のポワント1足を
やっと準備し終えた所へ息子が再びやってきて、
『 ねぇ、俺のバレエシューズのゴム付け、
 これで大丈夫だと思う? ちょっと見てくんない?』 って。

ちょっと縫い方が粗めだったので、
本番用にするなら もう少し補強する事をすすめると・・・
『 染めて貰ったから布が硬くなってて針がなかなか刺さんなくって、
 大変だったんだよぉ。 あ〜、もうママに頼んだっ!
 ついでに内側の中敷も捲れないように縫ってくれる?
 ありがと〜っ! じゃ、おやすみぃ〜!!』 と、
シューズを置き去り自室に帰っていきました。。。 (−−)

え"〜〜〜! また作業ぉぉぉ?! もぅ 夜中なのにぃ。。。 
結局 ・・・・・チクチクチク   
これってポワントの中敷切りと引き換えかぃな? チェッ


ま、そんな訳で日曜は新しいポワントでリハ出来たんですけどね。



でも朝から 疲れた〜!で始まった月曜は
カルチャー教えの後に神仏整体院に行って
喚きまくって治療してもらいました。 ←やっぱりガチガチになってた


で、昨日火曜日はカルチャーの大人クラスと
本部でのジュニアクラスを教えて、自分は稽古もしてないのに、
なのに、なのに、なのにぃぃぃ〜〜〜っ!

今朝起きると左肩甲骨の下に嫌〜な違和感っ。
そして 瞬く間に キュゥゥゥ〜ッ・・・ あぁ、完全に筋違いだ。

痛みで息が詰まる〜っ。 (T T)

そう言えば前の日は丁度左の胃の辺りに痛みが出てたっけ・・・
あれって多分この予兆だったんだわね。 気付くの遅いっつうの。

いったい昨日の教えで何をやったんだ? 私。。。


さて、どうするか? 即治療に行く?? 
いや、イチかバチかの荒療治。
レッスンで思い切って動かしてみちゃえ〜っ!
っつう事で隣駅スタジオのレッスンに行って、
痛ててて・・・と言いながらフル稼動でクラス受講してきました。

悪化するか、良くなるか、どっちに転ぶか?? 丁か半か〜っ?!
って思ってたけど・・・ どっちにも転ばなかったわ。。。 (−−;)

こりゃ治療に行かんとダメそうじゃぃ。


明日は朝レッスン受けて、Y君とのパキータリハで夜はカルチャー。
金曜は朝から夕方までカルチャーだから、
それが終わるまでは治療にも行けましぇん〜。 あううっ




ちなみに息子のほうは、高校生AKちゃんとパートナーを組んで
来週がコンクールの本番。 毎日稽古に励んでおりますわ。

今日は昼間に神仏整体院で治療を受けてきたんだけど、
背中じゅうにカップ吸引治療の跡が。。。 赤紫の水玉模様。 (^^;)

これだけ跡が残るって事は、結構疲れが来てる証拠だわね。
本番まで怪我の無いようにしてくれよぉ〜。



今回、息子のパートナーは高校の後輩でもあり、
同じ年頃のパートナーが身近に居るって事は
2人にとって本当に超超超ラッキー!な事だよね。

いつでも遠慮なくパドドゥの稽古が出来て、
一緒に向上していく事が出来る。 今の息子達って凄く幸せな環境。

先生が相手だと遠慮が有るから互いに意見を言ったりも出来ないし、
通常はゲストの先生が来ない限りパドドゥは練習も出来ないもんね。

こんなにラッキーな環境に居るのだから、
2人共それを生かして互いに向上してほしいな〜!!




さ、 明日は私のリハーサルだ。
背中の痛みが少しでも治まってれば良いんだけどね。。。 (^^;)
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
大丈夫ですか?絶対に治療に行ってくださいね!!
やっぱり男の人って力持ちですよねぇ〜!!次回からは縫い縫いとパチンパチンは交換条件で!!
ギャンバは97ですか?
acha
2010/03/18 21:17
Aちゃんさん、こんばんは。
achaさんからAちゃんさんのブログの事を聞いて、読みたいって思っていたら、ちゃんとAちゃんさんは、URLを書いて頂いていたんですね。
しかも、もしや・・・と思って、以前のコメントを見てみたら、やっぱり、この時も、URLを書いて頂いていたんですね。

自分のブログなのに、よくわかってなくて、ごめんなさい・・。

Aちゃんさんは、バレエの先生だったんですね。
素敵です。今の私にとっては、バレエの上手な人は神様みたいに見えます。

まだお邪魔したばかりなので、沢山の記事を読ませていただいていません。
少しずつ、読ませて頂いて、参考にさせていただきます。
バレエパパ
2010/03/18 23:15
* achaさん
ホントに…。早く気付けばよかった。
次回からバチンは息子の係りにする!
ギャンバはいつも97だったんだけど
底の長さ意外は93(少し安い)も同じ
って聞いたので今回93を購入。
がっ、しかしっ、
長い分だけ切りたい箇所が分厚くて
ホチキスの留まり方もガッシリで、
よって切るのに超超超苦労した次第。
値段の違いを取るか?
加工の苦労を取るか?悩むところ。笑


* パパさん
こんにちは(^^)
遊びに来て頂けて嬉しいです♪
ポチポチ更新しているので
また是非来て下さ〜い!
私もチョクチョクお邪魔してます♪
息子もバレエ頑張ってるので
バレリーノさんを応援してま〜す♪
Aちゃん
2010/03/21 02:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
うぁぁ、背中が痛いっ(T T) バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる