バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 間違えちゃったのだ・・・(^^;)

<<   作成日時 : 2010/05/05 16:26   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

か、身体が、全身が、足が、腰が、背中が・・・ 
痛ってぇ〜〜〜! だっるぅ〜〜〜! と 口々に叫んでおりやす。

丸一日過ぎたのに、オバハンは回復の兆しゼロかも。。。 (−−;)

息子なんて疲れたとか一応言ってはいるものの、
どっこも痛くないらしいし、張り感一つないらしい。 むむむ

やっぱ若さって凄いっ。



連休も今日でラストですねぇ。 私も明日から教え再開っす。

自分のレッスンが再開出来るのは土曜日からで、
同時に大阪行きパキータのリハも開始で御座います〜。


今度のパキータ、パートナーは息子です。 

あ、息子改め って事にしといて貰える? 笑!

息子は外のお仕事を頼まれるようになり、
日曜には名古屋へリハーサルに行ってしまうため
私との練習は土曜が中心になりそうです。 

一昨日の舞台で作った良い雰囲気を維持して
1ヵ月後の本番に持っていけるとベストだな〜って思います。




さて、今回の舞台は全幕物では無かったのでセットも入らず、
小品集形式だった為に美味しい裏話(!)にはチト欠けるのだ。



でも私・・・ やっちまったぜぃ。 うふふ。 振り間違いっ! (^^;)


パドカトルもパキータも1ヶ所づつ。 えっと、合計2ヶ所。。。 ひひひ

でもねでもね・・・
言い訳させてくれぇ〜ぃ! ←舞台本番に言い訳は通用しません



パドカトルは幕開きの1曲目。
板付きでシルエットの照明が入り、曲が流れてから緞帳が上がる。

私はタリオーニだったので私だけが正面向きのポーズ。
さぁ、緞帳が上がった!!
前の方に座ってるお客さんの顔が沢山見える。

画像


・・・・・って、あれ? お、おぉ〜い、グリジっ! 
何を今頃になって衣装の袖を直してるのぉぉぉ〜〜〜っ?!

グリジは舞台斜め奥に顔を向けている為、
静かに上がった緞帳に全く気付いてなかった模様。。。

咄嗟に私、身動ぎもせず腹話術師と化した。
『 もぅ (緞帳が)動いてるっ!!』  ←正面向きのまま口だけ動く

その声にグリジは即ポーズに戻ったんだけど、
前方のお客さんには見えてたかも〜〜〜。 (−−;)))

うぇぇ? 何だ? 何なんだ?? どうしたんだグリジ〜っ?!

画像


と、頭の中で思いつつも踊りは進行。

するとグリジ、今度も私の目の前で
突然ブレのアームスを間違いそうになったのだよ。

円で回ってる時だったので、
これも他の2人には見えず私にしか見えてない。

わわっ! 上手く誤魔化したな〜っ! 

それでも、何事も無かったように踊りは進行。

私のポーズ位置が前になって、ここからアレグロへ。

画像


すると今度は踊りながら私の衣装の袖の糸止めが
プツップチッと音を立てて取れだした。 しかも何箇所も。

げげっ。 糸が取れてってるっっっ。。。 なんで?

そして、  ん?? 次、何だったっけな?? 

は〜い。 その瞬間間違えちゃいました。 振り。。。

しかも4人が4角から中央にソテで集まっていく振りだったのに、
私だけ その場でストゥニューしちゃった。 ・・・動かぬ証拠アリ

画像


ストゥニューするのはソテして走って集まった後だったんですね〜。

画像


皆より遅れて1人でソテして場所へ走って、
やんなきゃいいのにストゥニューしてポーズ。 慌しぃ・・・

でも私タリオーニだから1人だけ振りが違うの〜。 ってな顔して、
何事も無かったかのように次の振りへ。 ←私はアクトレス・・・?

画像


都合の良い事に次の振りは私1人で先に動き出す場面だったので、
お客さんは何となぁ〜く誤魔化されちゃった感じでした。 うひゃっ

観に来て下さった方、気付きました?? ま、バレてるよね〜。

その後は間違いなく全て踊りきれたので  ←出来はともかくとして
とりあえず良しとして・・・。  ←良しとしちゃうのか?

・・・って、楽屋で先ず最初にK先生に謝罪っ!!
『 スイマセンっ! 振りを間違えましたっっっ!!』
K先生、『 知ってるぅぅぅ。。。 (−−)))』

そして一緒に踊ったメンバーに、『 ゴメンっ! 振り間違えたっ!』
するとグリジ 『 知ってるぅぅぅ〜〜〜!(−−)』 って、
袖直してたお前が言うなぁ〜。 みたいな・・・。 笑


いやぁ〜、舞台ってライヴですね〜。 
何が起こるか分かりませんね〜。  ←誤魔化すな (> <;)

私にとって今回が最後になるであろうパドカトルは
そんな感じで終了致しましたとさ。 めでたしっ! (。。;))) 笑




ちょっと話し変って、
さっき私が自室のベットでうつ伏せに倒れこんでいたら
『 ねぇねぇ・・・』 と息子がやってきた。

顔も上げずに 『 うぃぃ、どぉしたぁ? おいで〜。』 と声を掛けると
息子がいきなり背中を指圧してくれた。 ←たぶん親切で

『 うげぇっっっ!!』 思いがけない私の呻きに一瞬怯む息子。

『 い、痛かった? 大丈夫?』 ←焦りが伝わる

『 だ〜い〜じょ〜ぶ〜〜〜。。。』 ←身動き無し

『 何これ?! 腰も背中もすっごい張ってるよ・・・。
  張りすぎて笑える。。。 ウケルゥ〜〜〜!!』 なんじゃそりゃ?

それから暫く、息子は背中と腰をマッサージしてくれました。

で、あまりの張り具合に呆れ果て
『 鍼灸院に電話した方が良いよ!絶対っ!!』
と言い切って帰っていきました。 うぅぅ

ホントに、今週中に鍼灸も整体も行かないとヤバイかも。
油断しててバツッ!ってやっちゃったら元も子もないもんね。。。




舞台話しの続きは次回に持ち越しって事で〜。 肩凝ってきた。
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本番終了おめでとうございます。

連休最後、少しは疲れが取れているといいのですが、、、

動かぬ証拠の写真、いわれなかったら普通にみえます!!何事もないように続けているのがさすがプロ!ですね。

他のお話も楽しみにしています。
王子の母
2010/05/05 20:37
お疲れ様でした!一回転多いタリオーニ様(^^)どうどうど踊られてたら、ああ、そこそうだっけ?って思っちゃいますね。
息子さんの用事って「鍼灸院へ行きなさい」っての?母思い!!素敵!!
acha
2010/05/05 21:06
おつかれさま〜♪
パ・ド・カトルはそもそもDIVAたちの踊りだから、いいんだよあえて間違っても!と、言うよりお客さんからみたら「それが狙い?」に見えたかもよ(笑)パ・ド・カトルって地味〜に疲れない?ゆっくり休んでね。
kenichi
2010/05/05 23:01
* 王子の母さん
実は知り合いのバレエの先生も
気付かなかったんです…(^^;)
あれ?と思ったと言う方も
おりましたが。汗汗汗

* achaさん
1回転多くなかったら
慌しくなかったのに〜。。。
完全な別振にしちゃえば良かった?
と後から思いましたよぉぉぉ。
鍼灸院、明日行かないと限界かも!

* kenちゃん
まさしく そんな顔して踊ったよぉ。
しかし、カトルは本当に本当に
地味〜に死にかけるよ〜!(。。;)
大技が無いだけに難しい。
基礎が出来てないと踊れない。
あぁぁ…しんどかった!!
Aちゃん
2010/05/07 23:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
間違えちゃったのだ・・・(^^;) バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる