バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 連休も終わった〜。。。

<<   作成日時 : 2010/05/07 02:50   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

連休も終わって、子供の日が終わっちゃった。 
なんか寂しい感じ。。。 なんで寂しい感じなんでしょ?
なんでかって言うとね、息子が未成年最後の子供の日だったから。

小さい頃には鯉のぼりを出して、その前で写真撮ったりしたなぁ。

私の今は亡き父が0歳の息子に用意した鯉のぼりは、
十数年後には破けて吹流しみたいになっちゃって、
それでも縫って修復して飾ってたっけ。

その鯉のぼりは、もう有りません。。。

昨日は息子が子供時代(十代)最後の子供の日なので、
オバァちゃんや母と家族で夜御飯食べようと思っていたのよ。

そしたら息子、
既にストレッチクラスのプライベートレッスンを予約済み。

夜は居ないって〜。 なぁんだ。 ちょっと寂しいなぁ。
来年の子供の日は普通の日になってるんだろうなぁ。


子供が家に居ないので、私は舞台の裏を手伝ってくれた友人と
居酒屋でプチ打ち上げをする事になりました。

で、夜遅くに帰って来た息子も店にやってきて、
は〜い、子供時代最後の子供の日に乾杯〜。 と、なりました。

子供が成長するのは嬉しくもあり寂しくもあり。。。 (^^;) 笑




そして私は今日から木曜カルチャー夜クラスの教えも再開し、
昼のレッスン+リハが無かったので、いつもよりは元気に帰宅。

夜御飯を自宅で食べた後に、友人と少しだけ駅前の居酒屋へ。


そして、その店で本番の前日に
遅くまで飲んでた出演メンバーが居た事を知りました。


店の人に次の日が本番だからpm10:00になったら教えて・・・
って、本人達は言ってたらしいんだけどね、
10時になったよ・・・と店長が声を掛けたら
そうね〜、でも飲んじゃうとダメなのよね〜〜〜。
と更に居続けたらしいのよね。。。


本番前日のリハーサルは凄〜く早くに終了。

それは出演者が休めるように、
本番に備えられるようにと配慮しての事なのですよ。。。


別にいいんです。 その人達の事だからね。
次の日の踊りに支障が無いならね。 子供じゃないんだもんね。

あ、もしかしたら、
アルコールで遅くまで景気付けした方が気分も盛り上がって
本番も上手くいく人も居るかもしれない? 人それぞれだから?


でも、その子は本番で失敗してるんだよね・・・。

本番を見ていた私は、
その子がベストを尽くしての結果と受け止めてた。

だけど それを知ったら、舞台をなめてる?って聞きたいような・・・
って言うか、ガッカリしちゃった。 残念な気持ちです。


私もね、失敗してるし、間違ったりもしてるし、
残念ながら今の今まで一度もパーフェクトな舞台は出来てない。

いつも何かしらの不満が残ってるもん。
何回舞台に立っても いつまでも至らない未熟な自分。。。


だけど、毎回舞台の度に責任を感じながら踊ってる。

それは私が既に振付や指導をする立場の人間であるから。

本公演ではなく、あくまでも発表会だ? だとしても!
主催の先生に恥をかかせる様な踊りはしちゃいけない・・・とか、
生徒さん達をガッカリさせるような踊りはしちゃいけない・・・とか。

やっぱり、どこか少しでも生徒さん達の手本になれるように、
子供達が目標に出来る部分を一つでも作れるように、
そう思って舞台に立ってる。 もちろん口には出さないけれどね。

故障を沢山抱えた身体で舞台に立っているのだから、
情けないほどに身体は動かないし、足も上げられないし、
毎回自らの引退ラインを何処に定めようかと悩んだりもしてる。

それでも、雰囲気とか表現とか少しでも何か一つでも
何かしら伝えられれば! ・・・って思って踊ってる。

そして、客席に座ってくれてる人達に
来場した事を後悔させないように・・・って思ってる。


本公演とは別の意味で、本公演以上に責任を感じてる。


でも、それは私の勝手な責任感なんだね。 
なんだか笑っちゃう。 

そんな責任感じないで踊れたら楽で楽で単純に楽しいかも?



沢山の後輩が居る事への責任感って・・・ どんなもんなの??

分からないわ〜。
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん・・・(**)
親の心、子知らず・・・と言いますか。「本番前に、なめとんのか〜」と怒鳴りたいような気持ちですね。
でもね、そーゆー人らは言ってもわかんないし、ましてや人の行動から学ぶ、なんてことは絶対ないと思う。現段階では。
ストイックに行動することって、すごく大変。でも、自分が何を大切に思うか見極めることができれば、全然苦ではないのですがね・・・わかんない人はわかんないんだな・・・
香乃子
2010/05/07 08:26
「スタジオで出来ていたことが、本番で出来ないことはあっても、リハで出来なかったことが急に舞台で出来るものじゃない。」、これは今回、先輩に言われた言葉。
「バーで集中することが出来なかったら、センターは考える時間がないぶん、もっと動けない」、これはロイヤルの先生の公開レッスンを聴講したときに聞いた言葉。
どんな心構えでいるかって本当に大切、と改めて肝に銘じてレッスンに臨みます!
MNちゃん
2010/05/07 08:47
え〜〜、こういう人いるんですね
例え子供でも 舞台に対する真剣さを持ってますよ。親も 体調管理に真剣です(振り付けが始まれば尚のこと。)
で、本番で万が一失敗があれば、客席には分からなかったとしても すごく落ち込んで泣いたりしてます。だからこそ、見てるほうにも感動が伝わってきます。
同じ舞台を作る仲間にこういう人がいたら、ちょっと辛いな〜。
みーしゃ
2010/05/07 13:56
たまにありますやね
共通の理解ができてると思ってたはずが
空回りで、気づいた時の徒労感。
そのたび、「まだまだだな、自分の背中」と落ち込む。
忙しくても言葉を増やしコミュニケーション。
独りの十歩より皆の一歩が嬉しいから。
itopyy
2010/05/07 20:44
痛くよくわかります…

今回スタッフ欄に名前が載ってしまってどれだけプレッシャーだったか。。(実際は転びまくって一番迷惑をかけたのですが。。)
本当に意識は人それぞれなんですよね…大人ならなお。発表会のたびにそう思います。

でもやっぱりがんばった人はどんどん成長するし、お客さんにもわかる…と信じて今日もレッスン行って来ました。
ちろ
2010/05/07 21:32
* 香乃ちゃん
もぉ怒鳴る気も起きなかったよん。
気持ちの持ち方はホント人それぞれ…
と思おうって感じでね。
それだけの時間が有ったなら
他に用意すべき事が有ったのに残念。
私は先ず自分が精進する事かな。笑

* MNちゃん
以前、ある先生が言ってたという
時雨ちゃんから聞いた言葉は、
いくらスタジオで出来ていても
舞台上で出来なければ
出来たとは言わない・・・です。
本当に耳が痛いっ!!
とすると私も出来ない事だらけです!

* みーしゃさん
ガッカリするのも私の勝手だし…苦笑
本人に自信が有れば
本人自体は気にならないのかもね。
その分いつも以上のパフォーマンスを
見せてくれてたら凄いと思えたかも?
自分の気分を切り替えて
明日のレッスン頑張るわ〜!
Aちゃん
2010/05/08 00:08
* itopyyさん
本番当日朝に貧血を起こしたらしく
主催の先生が凄く心配していたのを
みていたので更にガッカリだったの…。
ま、空回りなんて多々ある事だよね。
先ず自分の一歩を磨きますね。笑

* ちろちゃん
ちろちゃんの頑張りは間違いなく
後輩や生徒さん達に伝わってると思う!
お互いに身体に気を付けて
(ここが怪しい私達!笑)頑張ろ!
Aちゃん
2010/05/08 00:16
うわあ、それ典型的な手に負えないパターンだね。この間それに近い人と仕事一緒だったんだけど、友達が「二度と使わなきゃいいだけだよ、放置放置」って言ってくれた。確かに!
外人ってさ、飲んだくれようがリハーサルマーキングだろうが本番は有無を言わせないくらい凄いことやってのけるでしょう?「あなたは日本人なんだから、その態度辞めてくれないかな?」って思うことがあります。
kenichi
2010/05/08 14:29
* kenちゃん
そうなのよ。何をやっても良いの。
そのぶん本番で有無を言わさない物を
シッカリやってのけてくれるなら。
文句の付けようも無いしね。
まぁ、それを見せ付けられたひには、
ちっくしょぉ悔しいな〜っ!
って思うかもしれないけどね〜。笑
それが出来ないなら準備くらいは
万端にしようぜ。。。って感じ。
今回の私のパートナーなんて
楽屋入り最初に私に言った言葉は、
悪い!ゲネで酒抜くから〜!だった。
あっそ。。。呆れ(−−)みたいなね。
逆に言えば今の私の技量じゃ
それやって舞台に立つ自信は無いよ。
もうこの年で出来ませんわ。笑
本番への臨み方は各自の自由って
頭を切り替えるようにしようと思う。
Aちゃん
2010/05/08 15:22
お疲れ様です。いろんなことを背負って、満身創痍の体に鞭打ってがんばってるのですよね。頭が下がります。

小さい頃からずっとバレエを習いたくて、親にウッタエ続けたけど、貧乏だからと「却下され」。。。ようやく、自分の稼ぎで習い始めた「ばばリーナ」。。。どの「パ」もろくに完成されないけれど、自由に思いっきり発表会に参加できる喜び、純粋にバレエを踊ることだけを楽しめるのは「ばばリーナ」だからこそ?
acha
2010/05/08 19:25
* achaさん
バレエの発表会はバレエだから
自由に思いっきり出来るんだと思う。
ヨガ関係の事だったら??
achaさんも色んな責任背負って
自分だけの喜びではいられないよね?
指導の側に立つと
どうしても沢山の責任が付いてくる。
だからこそバレエの発表会は
思いっきりパドドゥ踊ってね!!
Aちゃん
2010/05/08 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
連休も終わった〜。。。 バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる