バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子の舞台を観てきました♪

<<   作成日時 : 2010/08/02 00:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

とうとう8月に突入しましたね〜。 もう夏も終わりに近いねぇ?



昨日は息子の本番でした。


息子とは一緒に舞台に立っている事が多いので
なかなか客席から観る機会が少ないんですが、
昨日はシッカリと客席で観てまいりました〜。


そして、昨日は久々に息子を褒めてやろうと思ったよ。

ステップがパーフェクトだったとかって事ではなくてね、
舞台上での雰囲気作りとか 動きの流れとか
パートナーへのコンタクトとか そういう部分での成長が見えたから。


個人のテクニックも勿論大切だけど、
舞台って それだけじゃないと私は思うのよね。


グランパドドゥ初挑戦の2人のパートナーさん達を
シッカリとリードしてサポートする姿が彼の成長を感じさせてた。


今回の舞台に向けてリハーサルが始まった当初は
『 グランパドドゥは2人とも初挑戦なのに、
 パートナーが本当に俺なんかで良いんだろうか?
 そんな大事な時期なのだから
 もっとベテランの先生が組んであげたほうが良いのでは?』
と思ったり責任を感じたりもしたようです。

でも、だからこそ
『 自分がシッカリとサポートして、
 彼女達が気持ち良く踊れるようにしたい!』 と思ったそうです。


そして舞台を終えて、一緒に踊ったパートナーの女の子達も
それぞれ 『 とっても楽しかった!!』 と言ってくれたそうで、
それも息子にとって凄く嬉しかったそうです。


パートナーシップが取れていないと
パドドゥって踊ってても楽しくないよね。

サポートも上手で個人のテクニックも素晴らしい男性は沢山居るよ。
でも気持ちのやりとりが無い相手だと私は踊ってて楽しくない。

パドドゥは ドゥ で踊りたいって思うんです。

だから良かったな〜 (^^) って思いました。 ←彼の先輩としてね



この舞台に息子を起用して下さったスタジオの大先生は、
その昔 私達の師匠H先生と組んで踊った事も有ったそうで
長い年月を経てH先生の孫(息子)が
御自分のお弟子さんと舞台で踊る事になったのも何かの縁・・・
と当時(30年以上前?)の写真を見せて下さったりしたそうです。


打ち上げの席では先生方から
これからへ向けてのアドバイス等も頂戴して、
夜遅くになって帰宅した息子の顔は生き生きしてました。

こうやって子供達って成長していくんだね。。。



ウチの85才のオバァちゃんは猛暑のせいもあって
最近は外出の機会も減ってるんだけど、
昨日はオシャレしてお化粧して髪を巻いて
久しぶりの遠出となりました〜。

ここ数日雨が降ったお陰か気温が少し下がってて良かった。

片道2時間近くかかる劇場だったので少し心配だったんですが、
曾孫の舞台でオバァちゃんも凄く楽しそうで
今年の息子の本番は行ける限り観に行ってくれそうです。 (^^)



私は出掛ける時に、雨が降っても良いようにと
最近あまり履いてなかったサボサンダルに足を入れてみたのね。

何故あまり履いてなかったかって言うと、
足の甲の部分が少し窮屈だったからなんです。

が、昨日はスルンッ・・・ と足が入った。

え? そ、それってさ、
甲周りや足裏の 筋肉が落ちた って事なんじゃ・・・? ガーン!!

ありゃぁ〜。 衰えはこんな所にまで現れていたのか。。。 ガクッ



本番終了後、息子は打ち上げが有ったので、
私達は一足先に劇場を出て帰宅。 
オバァちゃんはズーッと元気だった。 凄いっ!!



帰宅後、自室に戻って最初に目にしたものは・・・
でっかいゴッキー! ぎゃぁぁぁ〜〜〜ん!! 目が合ってもうた!

もしや コヤツ、以前息子の部屋に出没した奴では??
息子が部屋にゴキブリキャップなどを設置したので
居心地が悪くなって私の部屋に引っ越してきたんじゃないの?

今ここで目を離したら奴は絶対逃げていく。。。
が、私の部屋には殺虫剤なんて置いてない。 むむぅ〜。 汗

帰宅直後の暑〜い部屋で 流れる汗も気にせず
ジッと奴を見つめたまま私が手に取ったのは・・・
ヘアスプレー! しかも ハード !! えぇぃ、固まってしまえ〜っ!

その後? 無事平穏さを取り戻すことが出来ましたさ。 ふふふ。。。 




さて、今日は午後スタートの中級以上クラスを受講。
息子が不在で黒鳥のアダジオ練習も出来ないので
自分のバリエーション練習もお休みしました。

先週整体治療をしそびれて以来、足腰の調子が良くなくて、
やろうかどうしようか悩みつつポワントを履こうとしていたら
一緒にレッスンした時雨ちゃんにも K先生にも
『 止めとけ〜!』 って止められた次第です。 あぁ、不自由な体。



ちなみに息子は今日
9月の舞台リハーサルの初日で新潟へ出かけてました。

ここのリハーサルは眠り3幕のデジレです。



今年に入ってからの息子は、
3月に2本・4月に1本・5月1本・6月1本・7月2本、
更に8月1本・9月2本・11月2本・12月1本・・・ と
所属スタジオ関係及び外部からお声掛け戴いた舞台で
ほぼ毎月本番が有る。 なんて幸せ者なんだ〜!

息子も 『 俺、頑張らなくちゃっ!』 と精進していくかまえです。

 

息子を指導して下さる先生方、アドバイスを惜しまない先輩方、
舞台にお声掛けして下さる方々、周りで協力して下さる方々・・・

本当に皆さんに感謝ですっ!!




今日、時雨ちゃんと話してたんだけどね、 
時雨ちゃん曰く
『 P君(息子)はさ、Aちゃんと踊る時って安心しちゃうんだろうね。
 何が有っても、どんな失敗をしても、Aちゃんが何とかしてくれる!
 Aちゃんなら何とかなるから・・・!って思っちゃうんだと思うよ〜。 』
って。


うん。 確かに息子 それって有るかも。

だって実際に息子本人が言ってたパートナーさんへの思いって、
話の内容は違えども 正に同じ意味だよね。

私と踊る時は責任感が薄くなるって言うか、
何が起きても自分で処理してね〜って感じで・・・? 笑


他のパートナーさんと踊る時は自分がリードしなくちゃ!
自分がシッカリしなくちゃ!って気持ちが張るんだろうね〜。



息子は今、彼なりに凄く頑張って自立しようとしてるんだろうね。

そんな気の張った毎日だから、
私と踊る時位は少し安心しても良いかな? と思ったのでした。 笑
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なぜだか涙が出てしまいました。(;;)そうやって、大人になっていくのねですねぇ。オカンの踊る時の安ど感を、パートナーに与えられる素敵なダンサーになっていくのですね。(うっとり)
舞台の成功、息子さんの成長!おめでとうございます。
acha
2010/08/02 22:34
* achaさん
ありがとう〜(^^)
親バカか?と言われそうだけど
素直にそう思ったので書いちゃった。
舞台経験を沢山積んで
その内に私なんかより数倍も
度胸が据わってくるんだろうね〜。笑
その時はオカンが息子を頼って
踊れるようになってるかな。(^^)
Aちゃん
2010/08/07 03:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
息子の舞台を観てきました♪ バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる