バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 親子パドドゥ本番終了〜っ!

<<   作成日時 : 2010/11/28 16:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

本番無事(?)終了〜〜〜っ!! (^o^)/”


超ピンチに陥っていた足も、
治療の成果!と自身のスイッチがONに入った(?)のとで
何とか乗り切る事が出来ました。

本当に皆様には毎度毎度ご心配をお掛けします〜。 汗


観に来て下さった皆さん有り難う御座いましたっ!

そして今回もブロ友の方がご来場下さいました♪♪♪
鎌倉から来て下さったGさん、千葉から足を運んで下さったhiroさん、
遠いところを有り難う御座いました〜!(^▽^)

今回hiroさんとも初めてお顔を合わせる事が出来て嬉しかった♪

そして毎回応援してくれてる MNちゃん
来年の舞台も一緒に頑張ろうね! p(^o^)q

1月公演で一緒のSちゃん、
リハと教えの合間にゲネに顔を出してくれて有り難うね。

いつも一緒に舞台に乗ってるので
客席から私達を見るのは初めてのA君も本番を観に来てくれた。

M君先生の紹介で息子がデジレを踊った時の主催の先生も
新潟から日帰りで遠路遥々来て下さり、
今日の息子の舞台(息子は今日も別の本番で不在です)の
振付の先生とパートナーさんも忙しい中を駆けつけてくださり、
先日コッペリアでお世話になった先生も
他のリハーサル現場から足を運んで下さり、
また、スタジオの生徒さん方も、息子の大学の先生や友達も、
沢山の方々が応援に駆けつけて下さった。

舞台の姿を応援して戴けるのは本当に嬉しいです♪ 感謝っ!




さて、肝心の舞台本番当日はと言うと・・・



朝、目覚めると最悪状態に陥った右足首が何となく楽になってる?
あ・・・ 行けそう。 


息子とウチのスタジオで身体慣らしをして、
それから劇場へ行く事にしバーレッスンを開始。

プリエ、足首の痛さが殆ど無い。 行けそうっ!
スロータンジュ、前横・・・後ろ・・・・・横・・・・・・・。 あぁ、もうダメか。

カラータイマーピコピコ。。。 使用可能時間短過ぎだよぉ。 (T T)

そこからは右つま先は伸ばさず抜いたまま
とにかく他の筋や筋肉をほぐす事だけに専念してバーを終え、
不安を残したままでの劇場入りとなりました。


劇場に入ってから先ず主催の先生に状況を話し、
ゲネは殆どやらずに本番に力を残したい事を了承して戴きました。

舞台稽古前の場当たり時点では
まだ右足首の痛みは続いていて、
ゲネでポワントが立てるかどうかさえ分からない状態。。。

息子に
『アキレスが引っ掛かって伸ばせない。
 ゲネでトウシューズ立てないかもしれないから、
 ポイントだけ抑えさせてね。 ゴメンね。』 と囁く。

昔の息子だったら彼が動揺するといけないから言わなかったかも。

元々心配していた左膝は
既に痛い事が普通になっていたから何とでもなると思ってた。

って言うか、その時は右アキレスを左足で補うしかなかったから
左膝の痛みは後回しにせざるをえなかったんだよね。 (−−;)

幸いに右足首も普通に歩く事が出来るまでには回復していたので
“歩ける=まだ踊れる” と言う私の信念に基づきゲネの準備。

でも、ゲネで自分の番が近づくにつれ
右足首の痛みも徐々に薄らいてきてたから面白いよね・・・
自分の中で本番用のスイッチがオンになっていった瞬間だと思う。

アダジオでは息子とのタイミングに関る部分だけを確認。

ソロとコーダは劇場とスタジオの空間の違いに感覚を慣らす為
回転の部分のみをやるだけにして終わりにした。

あとは全てブッツケ本番っ!


本番までの楽屋ではカイロを足首に貼って暖め
足を投げ出して座ってメイクをしたり髪飾りを付けたり、
とにかくユックリ過ごすようにしてた。 
(時雨ちゃんとの漫談も好調だったし〜。 笑っ!)


ゲネの 時雨ちゃんと息子のジゼル は客席で見てました。
息子の調子も悪くないし、リフトも綺麗に上がってたし、
本番を客席で観れないのが残念〜っ!
・・・って当たり前か私も出演者だもんね。 ははは



本番での息子は私の足を気遣ってか
落ち着き払っておりまして、本当に丁寧なサポートをしてくれました。

私は息子が本当に頼れるパートナーへと成長した事を
シミジミと感じながら踊っておりました。 サポート上手くなったな・・・。

息子は私が毎舞台ごとに
『今回がこの演目を踊る最後の舞台になるかもしれない』
と思って舞台に臨んで居る事を知っているので、 ←先行き短い私
自分のサポートのせいで私が黒鳥という演目に対し
悔いを残す事の無いようにしたい!と思ってくれていたようです。

そんな息子の気遣いを、とっても嬉しく思いました。


私個人としては、
やはり私自身の動きの処理の雑さが気になりました。

いつもだったら こういう処理の仕方は絶対にしないのに、
もっとトウの先端まで繊細に気を使うのに、
もっと高い位置で纏めたいのに、
オンポワントの先で床を蹴ってシャープに動きたいのに、
もっと粘って余韻を残して次のパに移りたいのに・・・
一つ一つを説明してたら切りが無いんだけど、
そう思った個所を一つ一つハッキリと思い出せる。 

そもそも、ポワントの立ち方から通常の自分とは違ってた。

いつもはポワントで経った時に長いラインで立つ事を心掛けてるのに
今回は立つ事が重要になってしまってた。

1本に纏めて回りたいシェネさえも2本の足で回ってたから
回転の数を減らし速度を落とした。 ちょっとづつの細かい事。。。


そんでもって・・・  コーダのフェッテで ぶっ飛んだ! 

な、な、な、何で ぶっ飛んだんだ?  ヒャァァァ
徐々に移動しちゃったとかじゃなくって、一瞬にしての空間移動っ。

え〜っと、飛距離更新? しちゃったかも? コケコッコー パタパタパタ

それでも止める事など致しません。 えぇ音の終わりまで続行っ。

舞台袖で見ていた出演者の方々、ビックリしてヒヤッとし、
そのまま回り続けている私を見て
『あの状態から何で立て直して続けられるんだ?』 と更にビックリし、
終いには 『足、本当に痛いのかな?』 と仮病疑惑(笑)まで
浮上していたそうな。。。 (^^;) なんでじゃぃ?!

こんなに痛いのを乗り越えて頑張ってんのに? 疑惑ですかぃ。。。
後で聞いて笑ってしまいましたわよ〜。 ははははは (−−)


見ていた皆さま、ビックリさせてスイマセンです〜。 汗汗汗


あ〜。 また次の舞台へ課題を沢山増やしちゃった。 (^^;)))


息子のほうは、
全体的に上手くまとめて落ち着いて対処していて
ここでも 大人になったわねぇ。。。 とシミジミ思わされました。


K先生は今迄に無く私の足が不調だったので
客席から見ていて初めて息子より私を心配していたそうです。

いつもだったら私の事は殆ど見てない位なのに(!)、
今回は息子の事は心配せず見ていられたとの事で。。。 (^^;)


と、まぁ・・・ 私の黒鳥は無事(?)終了した次第で御座います。



そして、時雨ちゃんと息子のジゼル。 本番は袖から見てました。

2人のジゼルは、
本当に途切れる事無く2人の意識が繋がり合っていて
とっても素敵だった。  ←みのむしの田植えは何処へやら・・・ 笑

私は誰かの踊りを見ていて興味が有る演目だったりすると
『今度自分も挑戦して踊ってみたいな!』とかって思うのよね。
(いくつになっても永遠のチャレンジャーな私・・・。 笑っ)

でも今回の2人のジゼルは
『この2人のジゼルを又見たいな!』 って思ったの。 

すごく綺麗だったんだもん・・・。

時雨ちゃん、息子と再演計画してね〜っ! ←何なら全幕で是非っ




やっぱり、舞台って良いよね。 

主催の先生が終演後に緞帳の降りた舞台上で
『最後まで踊りきりましょう!』 って仰ったのが凄く心に響いた。

そうなんだよね。 
舞台人であるから、舞台に立ち続けてる。

私も最後まで踊りきる道を選んでる。 歩ける内は踊れる。

そしてまた舞台に立つ。

動かなくなるまで、きっとその繰り返し。




昨日は神仏整体院で本番後のメンテしてもらってきた。

本番前日の姿を知ってる神様先生は
『あんなに足を引きずってたのに、良く本番踊ったね。
精神で本番は乗り切っても本当は後が心配だったんだよ。
でも、今日は歩けてるね。 本当に凄いね〜。 強いね〜。』 って。


で、私は今日からレッスンも軽く復帰して
1月公演のリハーサルにも参加するつもり!
だったんだけど・・・。  ←既に無謀なAちゃんに戻ってる (^^;)

K先生から
『ダメよっ! まだレッスンもリハーサルも止めなさいっ!』

えっと、足、大丈夫みたいだし・・・、ちょっと位なら・・・、
M君も振り付け進めたいと思うし・・・、スタジオに居るだけでも・・・

『ダメっ! あんたはスタジオに来たら結局やっちゃうんだから!』

でもぉ・・・

団長命令っっっ!!』 ←キッパリ!

んあぁぁぁ。 返す言葉も御座いませぬ。。。

そして鬼のミストレス時雨さま、
『団長命令正しいから守るように。 うどんでも食べてなさい。』
(うどん・・・ 本番終了後の打ち上げが鍋で、
最後にうどんが玉のまま沢山残ったので貰って帰った私。わはは)

あ〜、時雨ちゃんはリハに来てるのに〜。 申し訳ない〜。

そして更に もう1人のミストレスのYちゃんも
『スタジオに降りてきたら追い返します。』 とK先生とタッグを組み、
M君も 『来たら動いちゃうから今日は来なくていい。』 と。。。

いぇ、本当に、皆に労わって貰って感謝なのです。
(そして、ここで足を悪化させたら、今日休む事よりも
 よっぽど皆に迷惑を掛けてしまう事も重々承知しています。)




と言う訳で、今日は息子の本番を観に行く訳にもいかず・・・

自宅にて療養中です〜。  うにゃうにゃうにゃ
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
Aちゃん様
しっかり療養してくださいませ。
本番をご覧になった皆さんのコメントに
涙してしまいました。
そしてまた
息子様の成長にも
じんわりしている私…。

お疲れ様でした!
みーしゃ
2010/11/28 18:47
不思議な足ですね。本番修了したら、「再発」と思っていましたが。痛みはぶっ飛んでしまったらしいです。ここは3日ほどお休みして症状を無痛に固定された方がいいですね。(笑)「気力」を溜めましょう。香港公演に向けて!
「堪え偲ぶ 心察して 友の気遣い。
    時雨にも似る 君のおん身を」  ゴチ
ゴチ
2010/11/28 20:52
お久しぶりです!!

大丈夫ですか??

急に寒くなっているし、十分気をつけてくださいね!!
芸術を次世代につなげるエキスパートなのですから。。。!!!


偉そうに書いてごめんなさい(><)

息子の発表会も1ヶ月を切りました!!
まったく見てない私は何も声をかけれず、財布の中身だけが減っていっています。。。(><)
ルルベ
2010/11/29 02:08
本当におつかれさまでした!
いつか、マクミランの「ロミオとジュリエット」どうですか? 「カルメン」は?
Aちゃんの「○○が観たい」アンケートとったら、どんな演目が並ぶかしら???
MNちゃん
2010/11/29 09:38
お疲れっ!
最大級のおほめの言葉、ありがとう!
嬉しい!!
本当に息子君は成長したよね。
まさに「落ち着き払って」いたよ。
いつもだと、舞台にあがると「プロ」と「プロ見習い」みたいなテンションの差があったんだけど、今回は全然感じなかった。
本当に「パドドゥ」だったよ。
足は水曜日までレッスンもリハもダメだからね!←オニのミストレス。

ゴチさんのコメに感動!!
時雨
2010/11/29 11:44
おつかれさまでした………
踊りの神様が乗り移ったんでしょうか。いやいやAちゃんの気力根性が神様級だったのでしょうね。
ただただ凄いなと思ってます…

せめて水曜日まではしっかり、じっくり養生なさってください…うどんでも召し上がって(笑)
ちちゃ*ぷな
2010/11/29 13:24
* みーしゃさん
はい♪ご来場下さった方々に
楽しんで戴けたのが何よりです!
子供の成長は早いですよね〜。
1年間で息子は変身?したみたい。笑

* ゴチさん
ホント不思議なんですよ〜っ。
回転でぶっ飛んだ時に
痛みも一緒にぶっ飛んだのかな?笑
明日からは稽古も復帰ですが、
振付忘れてないか不安〜っ。汗っ

* ルルベさん
何とか無事に延命中ですぅ。
息子君の発表会は本番のお楽しみ?
ルルベさんにお財布の中身以上の
沢山の感動や驚きを(^^)
届けてくれるんでしょうね〜!

* MNちゃん
実は意外とロミジュリやったら?
って言われるのよね〜。不思議。
私のキャラだとドンキ系が多いのに。
先日の主催の先生からも去年言われて
結局そのままになってるんだけど・・・
来年は初の演目に3本挑戦の予定も
息子と既に計画済みです。(^^)

* 時雨ちゃん
本当に綺麗だったよ〜♪
息子は夏ごろまでK先生には
“フロ”と言われてたけど、
今回はプロに近づいた感が有ったね。
お休みも今日までかぁ〜。
明日は木曜、A君とのパドドゥも有る〜。
あぁ、あっと言う間だす。

* ちちゃさん
本番当日の激励メール有り難う♪
当日は頭に2本とお尻に1本、
先っちょが三角の何かが生えて来て・・・
そんで乗り切れたのかも〜っ。笑っ
うどん早速食べましたよ〜ん♪
Aちゃん
2010/12/01 16:27
舞台の無事?お祝い申し上げます。
本当にしっかりメンテして休めて下さいね。
私ももう右ひざと左の親指が限界に近づいています。(^^;;;左の親指は捻挫の上に捻挫を重ねてしまったようで、ニュー先生に「打つ手がありません、achaさんの判断に任せます」とさじを投げられちゃった。うう
あちゃ
2010/12/11 00:26
* あちゃさん
ゆっくりメンテする間も無く
明後日には出発です〜。(^^;
しかし私達って投げられたちゃった
さじの数、何本位になるかねぇ?
2人分拾い集めて合わせたら
古道具屋で買い取ってくれるかな?
わはははは
Aちゃん
2010/12/12 11:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
親子パドドゥ本番終了〜っ! バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる