バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 明けましておめでとう御座いますっ♪

<<   作成日時 : 2012/01/09 04:18   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

明けましておめでとう御座いまぁ〜すっ!

・・・ って、七草粥も食べ終えてからって遅過ぎだよね。 (^^;)))


お正月の3日には息子と地元の氏神様に初詣して
家族の健康無病息災をお祈りしてきましたっ。

画像




さて今日は、私が怪我をする前も怪我をしてからも
いつもいつも応援して下さっている皆様にご報告ですっ。

今年の初外来受診で
とうとうクラスレッスンへの参加許可がおりましたぁ〜!

しかも、バーは装具を外してもOKのお許しを貰いましたっ!

とは言え、
まだ足自体が全然自由に動かず
ドゥミプリエさえ まともに出来ないし
片足で立つと右足の踵は1mmすら上げることも出来ない状態。

そのうえ、ず〜っと身体を支えて
地面に向かって踏ん張り続けていた左足は
股関節が固まりきってしまって筋力も落ちてしまい
伸ばすことも縮めることも殆ど出来なくっているので、
痛みもひどくパッセも上がらないし
ターンアウトして横に足を出す事も出来ないし
足を上げようとしても45度すらキープ出来なくなっちゃってる。

しかも両股関節とも無理をすれば激痛が走る。

なので、出来る事も凄ぉ〜く限られてるんだけどね。 (−−;)

そして グランプリエは
手術した箇所に負荷が掛り過ぎるので2番ポジション以外は禁止。

更に バーから離れたら
(支えが無い状況になったら)装具を付ける条件付っ。

本当はね、バーでも装具を付けるように言われたんだけど、
『 でもね 先生、
 バレエって爪先を伸ばす動き(アキレスを縮める動き)が
 どうしても沢山入ってくるから
 装具をしたまま爪先を伸ばすと
 傷口に装具の踵が当たったり
 擦れたりして痛いんだけど、それでも装具を着けた方が良い??』
って念を押したのよね、そしたら
『 ん〜〜〜。。。
 そうかぁ、装具の稼動域にも限界が有るって事だよね。
 装具を着けてることで当たったり擦れたりして
 傷に影響するくらいだったら・・・ ん、外しても良いよ。』 って。

但し、バーを離れたら
危険回避のために装具を着ける事になりました。

で、所属スタジオの初稽古だった土曜日から
早速クラスレッスンに参加して、
日曜は2回目のレッスン受講でしたぁ〜っ!

相変わらず通常の日常生活でも
足には痛みが走る事が しょっちゅう有るし、
レッスンでは出来ることが少なくて超もどかしい!とも思うけど
やっぱりレッスンに参加出来るのは凄く楽しいんだよね〜。 (^^)b

実は病院の先生からレッスン開始の許可を貰う前、
お正月の3日に稽古着に着替えて
息子の自習稽古に便乗して一緒にスタジオに降りたんだ。

その時ドアから中へ入った瞬間に感じたのは、
『 あ〜、やっぱり此処(稽古場)は私にとって
 この姿(稽古着)で来るべき場所なんだなぁ。。。 』 でした。

そして3・4日は息子と5日は時雨ちゃんと
3日間続けて少〜しだけバーのみ軽〜〜〜く自習したの。
あくまでもコッソリね。 笑っ

で、金曜6日に病院行って
レッスン開始許可を貰って そのままリハビリして帰宅。

土日は所属スタジオのクラスレッスン受講。
(日曜はコッソリ装具無しでセンターのアダジオとタンジュしちゃった)

動けないなりに少ない稼動域の中で
病院でのリハビリも含めて
毎日ちょっとでも身体を動かそうとしていまぁっす。 o(^−^)o


更に、お風呂で手術した方の足を湯船に浸けてもOKの許可♪
わぁ〜い! とうとう足を上げて湯船に入らなくてもよくなったぁ〜っ。

でも傷口には まだ瘡蓋がくっ付いているので
やはりちょっと怖いんだよね。。。 どきどきどき
なので湯船の後は神経質な位にシャワーでシッカリと流して
お風呂から出たらマキロン消毒と
病院で貰った抗生物質の軟膏を塗ってます。 
先生も入浴後も用心に越したことは無いって言ってたし。。。


そんな私ですが昨年の大晦日には
息子とM君先生と一緒に夕方から舞浜へ
シルクドソレイユ ZED の最終公演を見に行きまして、
一緒に入院していた友達の復帰も見て超嬉しくって
作品とパフォーマンスの素晴らしさにも大大大満足してエキサイト♪

終演後には友達にも会えたんだけど
キャァ〜ッッッ!って抱き合って喜んでる内に時間が無くなって
その友達はスタッフさんから楽屋へ強制送還させられちゃったので
約束してた一緒の写真も撮れず残念だったの〜っ。 泣っ

一緒に写真撮りそびれたので公演チケットと
帰り道に足が限界でコーヒー休憩した時のレシートをUP・・・。 笑

画像


そして、行き帰りの電車の乗換え駅では
階段を昇り降りしたり久々に長い距離を歩いてしまった為、
1月1日は元旦早々から足も身体中も痛いうえ筋肉痛にもなるし・・・
もぉ〜サビサビロボットみたいになってしまいました。 (++;)))

最初の怪我から5ヶ月経ったんだけど、
その間殆ど動けずにいたのでスグに身体が悲鳴を上げるのよね。

それでも動く量を増やしていかないとね〜。
動かし過ぎないように加減しながらっていうのがホント難しいわぁ。


お正月の2日は元旦にディズニーに行ってて不在だった息子と、
友人Uさんも遊びに来てシャンパンで乾杯してお節料理とお雑煮♪

大学駅伝をTVで見ながら息子が通う大学の応援をしてる時
私が会話の中で 『 復路も楽しみだよね 』 とかって息子に言ったら
『 ・・・・・ふくろう?』 と不思議な顔。
『 うん、復路。』 ←この時点で私は既にプププププ・・・ 笑
『 ふぅ〜ん。。。』 と息子はチンプンカンプンな様子。
『 復路っ。 往復の往路と復路の復路だよっ。
 ふくろう(梟)じゃぁないっつ〜〜〜の! キャハハハハハ 』
『 !! 』 ←やっと話が通じた様子の息子
もぉ〜、大爆笑になりましたわ。
息子曰く 聞き間違えて
何か可笑しいなぁ?と思ったそうだけど、話の流れで分れって。


そして3日は午後からスタジオで初自習して、
夕方にはM君先生が遊びに来て、
生徒さんが送ってくれたきりたんぽ鍋で再びシャンパンの乾杯!

ちなみに2日と3日に開けた その2本のシャンパンは、
息子が中学時代の数学の先生で野球部の顧問で
当時から毎年バレエの舞台を観に来て下さってる先生から頂いた物。

画像


一昨年 息子が20才になった時から
舞台を観に来て下さるとお酒を差し入れてくれるんです♪

その差し入れは 『 大人になったね 』 って言ってくれてる気がして
私たち親子にとっては とっても嬉しくてね、
先生ってばカッコ良いよね〜っ!って大喜びしてるんだぁ♪ (*^^*)

で、3日の夜は地元の氏神様へ初詣。 ←最初の写真ね


4日の夜は
友人Uさんと息子と駅前の居酒屋でプチ新年会〜っ。


・・・などなど色々有りまして、元気に今日に至っております。



も〜、毎日UPしないもんだから
話が溜まって全部は書ききれないよぉぉぉ。 汗っ


また足の具合も含めて
出来るだけマメに日記を書いていこう・・・ 
とは思っております。 ははははは


それでは皆様、今年も宜しくお願い致しますっっっ♪
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
バーでの練習、入浴の許可は嬉しかったでしょうね。半年の禁欲(?)生活ご苦労様でした。先生なのに「受講」なんですね。パイロットがリフレッシュ・トレーニングを義務付けられているみたいです。これからは少しずつストレッチと筋トレに励んでグレードを上げ、ポワントが出来るようになってください。
ゴチ
URL
2012/01/09 22:04
おおっ ついにレッスン再開ですねおめでとうございます5か月…もうそんなになるんですね。さながら水を得た魚のように、スタジオに足を踏み入れた時はきっと生き返った心地がしたのでしょうねよかったです〜(ばんざいっ)

…たすきをかけてすたすた走るフクロウが頭から離れません…
ちちゃ*ぷな
2012/01/11 14:36
* ゴチさん
禁欲生活長過ぎて身体がヤバイっ。
固まったパーツを徐々に動かして
少しづつ稼動域をひろげてますっ!

* ちちゃさん
レッスンと呼べない位の量ですが
やっぱり再開出来て楽しいです〜。
私もたすきかけてフクロウと並んで
走ってる感じです。笑っ
Aちゃん
2012/01/16 02:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
明けましておめでとう御座いますっ♪ バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる