バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 協会のジゼル本番初日は雪ですね。

<<   作成日時 : 2012/01/20 14:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

とうとう東京でも雪が降った!
今日は ほぉ〜んとに寒いねぇ。。。 (××)))

って、自宅に居る私が言ったら怒られるわね・・・
だって本当なら雪の中を教えに行ってる日ですもん。

自宅で大事を取らせて貰える事に感謝せねば。。。



さて、今日から息子は上野の文化会館に3日間かんづめです。
ウォームアップクラスも終わって今頃は舞台稽古の真っ最中かな?

今回のジゼルでは
リハーサル中に出演者の女の子がアキレス腱を断裂したそうです。

その時たまたま息子は大学の都合で
リハーサルに出ていなかったのですが、
ウチのスタジオから出演してるAKちゃんは
数ヶ月前に私が目の前でバツッ!という音と共に
アキレスを切る瞬間を目の当たりにし、
やっと私が退院して来た途端に
再び目の前で一緒に踊ってる子のアキレス断裂に遭遇・・・ 
さすがに相当ショックだったようです。

その後のリハーサルでも酷い捻挫をした子が居たそうで、
やはり本番が近づくにつれ
出演者の疲れも溜まっているのが伝わりました。

そして今日は身体の芯から冷えてくるような寒い日に・・・
東京の人には辛い天気になりました。

息子も身体を冷やさないように
完全防寒で出かけて行きましたよ〜。

時雨ちゃんも今週末はお友達の発表会に出演するし、
それぞれ全員が怪我等無く無事に公演を終えられますようにっ。




しかしっ 今日は朝から手術した方のアキレスが痛い。
この天気のせいなのかな?
最近動かすようにしてるせいなのか? 分かんないけどさ〜。

月曜の病院受診とリハビリでは特に問題も無く
この調子で進めて行きましょう。。。 って感じでした。

傷口から出てる液の処置も
とりあえずは消毒と抗生物質の軟膏とテープで大丈夫みたい。

担当医先生が言うには
『 傷口は塞がらないといけないけど、
 つないだアキレスに関しては
 普通の人だったら結構順調だと思うんだけどね。
 Aちゃんさん 目指してる所が全然違うからね〜。。。』 だそうな。

で、動かしてる時の傷周りの痛みは
癒着によるものだろうとの事でしたぁ。 貼り付いてカッチカチだもん。

でも本当に、
もし私が事務職で特に運動への興味が無いなら
既に8割位は直ったと言えるかもしれないなぁ。

ゆっくり歩くだけなら一見健常者に見える。 ←芝居上手

だけど、バレエで現場復帰するならば
せいぜい1〜2割位しか回復出来ていないと思うんだ。

自分が動いていた度合いを考えると
今の回復度は本当に1〜2割がいいとこだわ。

手術が2回目までで済んでいたら
バリバリ復帰してた筈なんだけどなぁ〜っ。 ←たらればは無意味

でもね、今年から身体を動かし始めて約2週間で
初めの頃(お正月頃)よりも随分と稼動域は増えてるんだよ。

まぁ、自分にしか分からない程度の進歩かもしれないけど〜。 笑

例えば、術後の右足で立ったら踵が全く動かせなかったのに
ヨロヨロしながらでもプロムナードが出来るようになってきた。

ルルベは出来ないけどプロムナードが出来てきたって事は
最初に比べて重心移動が出来るようになってきた証拠だもんね。

で、担当医先生との診察室内での会話。
『 先生先生っ、
 今ね装具無しでセンターもやるようにしてるの。
 良いよね? だって装具してセンターに出ると
 足裏がゴロンゴロンして立ってられないんだもん。』 ←誘導中?
『 あぁ〜、ん、もう装具無しで大丈夫でしょう。』
『 でね、今は こんなのとかもやってるよ。』 ←実際やって見せる
『 はいはい。 それも大丈夫そうだね。』
『 じゃぁさ、ピルエットとかやっても良い??』
『 ちょっ、ちょっと待って、ピルエットって何だっけ?』
『 あ、回転回転〜。 こういうやつ。』 ←実際やって見せる
『 え、それを傷めた方の足を軸にしてやりたいの??』
『違う違う、それはさすがに無理だから
 軸は手術してない方の足でしか出来ないけど、
 もしバランス崩して あっ! とかって
 切った方の右足を床に突いても大丈夫?』 ←実際やって見せる
『 あぁ、それ位なら大丈夫でしょう。』
『 じゃぁね、じゃぁね、バーンッ!って足突くのはダメ?』
『 ・・・・・。 バーンッ!ってどんなの?? (^^;))) 』
『 えっと、例えばね、
 こんな風に足を上げて(元気な方の左足を前にグランバトマン)
 バーンッ!って床に突くのはダメ?(大きくトンベ)』 ←実演中
『 さすがに それは・・・
 止めといたほうが良いと思うよ。 (−−;))) 』 ←先生もテン
『 分かりましたぁ〜っ。
  じゃ、バーンッ!は止めときま〜すっ。』 ←ニッコリ

診察室でバタバタと、なにやってんだか。 あはは 


更にリハビリ室では
『 スポ整の先生に聞くの忘れちゃったんだけど
 もう1番もグランプリエして大丈夫だよね? 先生見ててね。』
って実演しながら説明し、
2番に続いて1番のグランプリエも許可貰ったぁ〜。 ←確信犯?

もちろん、まだ無理は禁物だけど
病院に行った時には必ず先生に動きを説明して
可不可の確認するようにしてるんだ。

そうしないと、バレエの動きって特殊だから
先生の方から ロンドジャンプして良いよ・・・ とか
グランバトマンして良いよ・・・ とかって言葉は貰えないもんね。 笑
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
Aちゃん寶調にに少しずつ良くなって来てるみたいですね

私が膝の皿割ったときは一年ががりましたヌ

今では正座も出来るくらい(5分だけどネ)

早く良くなって時雨さんと踊ってるとこ見せて下さいね……(録画したDVDをさいそくしてるヘ)
モモタロス
2012/01/20 14:35
病院の先生はバレエ知らないからね〜。みんな診察室で踊る羽目になるのよね。←踊った人。色々見てくれてありがとう。明日頑張ってくるね!
時雨@教えの合間。
2012/01/20 17:49
* モモタロスさん
ちぃ〜っとづつ ちぃ〜っとづつ・・・
全く思い通りにはならないけど。
3回目の手術が無ければ
本当なら軽いジョギングくらい
出来てたかもしれないんですよぉ。
無理なくしゃがめる様になったら
大工も楽なのになぁぁぁ。笑

* 時雨ちゃん
担当の先生はプリエとか
タンジュとか位なら知ってるのよ。
ま、どう動かしてるかまでは
分かってないと思うけど。(^^;)
次は診察室で何やろうかな?!笑っ
今日の本番楽しんでね〜っ。
Aちゃん
2012/01/21 01:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
協会のジゼル本番初日は雪ですね。 バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる