バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS グラーン・・・ジャ〜ンプ!!

<<   作成日時 : 2012/06/14 17:56   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

今朝のクラスレッスンで・・・
なんと10ヶ月以上ぶりにグランジャ〜ンプ!跳んじまったーぃ。

センターの最後で
ジュッテアントゥルナンのマネージっ♪

とってもシンプルなマネージで
ジュッテアントゥルナンを12コ跳んだらソテして抜けるって振り。

元々こういうパが大好きだったんだけどね・・・
今じゃ 『ぬぁぁぁ〜〜〜っ、跳びたぁ〜〜〜い!』 と思いつつ
ヤキモキしながら跳ばないように床を擦る様にして我慢してきた。

今日も やってるふりして順番だけ参加・・・ のつもりだったのよ。

でも何だかね、
気が付いたら前足バットマンしちゃってたぁ〜っ! (^o^;) 笑っ

あ、ヤバイっ、跳んじまった! って空中で思ったんだけど
あら不思議〜っ?
怪我してる右足での着地なのに大丈夫だった・・・ ような気がする。

一応右足への衝撃度合いを考慮して
飛距離は短めに抑えてはみたのよ〜ぉ。 ←即言い訳してみる  

ソテして抜けたら
息子が即行シャカシャカシャカシャカ っと近づいてきた。

『だ、大丈夫なの?!
 あんなに跳んじゃって〜っ! (`o´;)/″ 』 ←呆れ怒りまじり

『だ、だ、大丈夫だったみたい・・・。 (^o^;))) 』 ←誤魔化しまじり

K先生も
『途中で急に声を掛けて止めたら
 バランス崩して余計に危ないから言わなかったけど・・・ 』
と、目がテン。

でも空中で開脚して両足を張るのが
ちゃんと見えたってK先生が言ってたから、
タイミングの取り方を身体が忘れていないって事だよね♪ んふふっ

まだルルベさえ出来ないのにね。 跳んじゃった。

でも、気持ち良ぉ〜〜〜っ!!

今、これが出来るのに何であれが出来ないの??とか、
それも出来ないのに何でこれが出来ちゃうの??とか、
出来る事と出来ない事のバランスが凄く可笑な事になってるのよ。

普通のグランジュッテやグランパディシャは
いまだに大きく跳べないのに
アントゥルナンを入れれば大丈夫って事が今日発覚したわぁ。

結論っ、ジュッテアントゥルナンは
着地と同時に回転がかかる事で
衝撃による負荷を逃がす事が出来るらしいんだな〜。

そう言えば・・・ アキレス断裂前のドンキ、
激痛が酷くて右足はプリエからのルルベアップが全滅だったのに
右軸アラセゴンドのアンデダンだけはポワントに上がれてたなぁ。

あれも軸に回転を掛ける事で
上手く痛みのポイントを逃がして立ててたのよ。

ふぅむ、なるほどねぇ。。。 ←って、なにが?

ま、何れにせよ無理し過ぎないように気を付けま〜す。 


帰宅後は ちゃ〜んとアイシング致しましたっ。


今日はレッスンで跳んじゃったし
これから夜のカルチャー×2クラス教えで
完全にオーバーワーク状態になるの分かってるので、
教えから帰ったら再度しっかりアイシングして
また明日のカルチャーはしご教えに備えるするだす〜っっっ。

では、夜クラス教え行ってきまぁ〜す。
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い、すご〜い!! 右足着地で12回もグランジュッテ。着実に回復ですね。見ていた方たちは怖かったかも、ですけど。
出来る事がどんどん増えて行くご報告、嬉しいです。
でも無理しすぎないでくださいねー
hiro
2012/06/15 09:47
余計なお世話ですが、リスクの少ない技から順番にクリアしていくのが良いと思います。ノートにランク付けをしておいてクリアできたらチェックマークをして行きましょう。(汗)
ゴチ
URL
2012/06/16 15:35
* hiroさん
アントゥルナンをかけると
衝撃が逃がせるから跳べるのよ〜。
なのに通常のグランジュッテや
グランパディシャはまだ無理なの。
基本は同じ動きなのにね。
一見負担が掛りそうなパが
実は逆に大丈夫だったりするのよ。
この差は今の状態を感じ取ってる
自分にしか判らないと思うわ〜。

* ゴチさん
リスクが少なそうな動きのほうが
実は負担が大きくて出来なかったり
大きな動きでも負担が少なかったり
実際に自分の足で感じ取りながら
少しづつ進んでますよ〜っ(^^)b
Aちゃん
2012/06/16 21:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
グラーン・・・ジャ〜ンプ!! バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる