理解者求む!!

先日、最近行きつけの整体治療院に行った時の事。

昼休みの1時間位前だったんだけど、
凄く混んでいて、
このままだと先生達お昼御飯も食べられなくなりそうだな・・・
って、思った私。
午後の部に出直しましょうか?って
治療を受けずに帰宅。。。
でも、その夜はクラスの教えが有ったので、
治療に2時間は余裕を持ちたかった私は、
教えの3時間前から、電話で状況を確認。
でも、まだ込んでるから少し後で来てほしいとの返事。
で、結局治療を開始してくれたのは、
タイムリミットの1時間ちょっと前。。。

その治療院は2人の先生が5台のベットを掛け持ちで、
患者さんを回る仕組みなので、結構時間が掛かる。
ベットでうつ伏せのまま待たされる事は当たり前。。。
なので、私の様に故障が多い場合、
2時間位みておかないと足りないのです。

で、治療開始の時、先生が言った一言・・・
『いやぁ~、Aさん、いいタイミングで来ましたね。
さっきまで、混んでて大変だったんですよ。
じゃ、Aさんの時間制限までで、出来る所までやりましょうか。』
えっ?何それ??
気を使って、私わざわざ出直して来たんだよ?
昼から、ずっと待たされてたんだよ?
中途半端に治療されたくないから、
時間に余裕を持って用意してたんだよ?
ちっとも いいタイミングなんかじぁないんですけど!
まるで、私に時間が無いから途中までしか出来ないよ。って
言ってるみたいな言い方で、内心凄く不快だったのです。
案の定、『もう時間だから、後1ヶ所位しか出来ませんねぇ。
どこにします?足のテーピング優先ですかね?』だって。
どこにします?って、テーピングの他には
例えば何をやってくれるんですか??
って聞いたら、『首周りとか・・・?』って、
結局凄い中途半端にしか、済んでないって事じゃん!
腹立つのをグッとこらえましたが、
超不完全燃焼状態で、帰りました。

後日、すご~く時間に余裕持って、同じ治療院へ行ったら
その時は空いていて、きちんとメニューをこなしてくれましたが、
前回の不完全さが、余計にハッキリしてしまいました。

でね、会話の中で、またまた前回ムッとさせられた同じ先生が、
『直してもまた使って悪くされると治療する方としてもねぇ~。
折角治療してるのに、直らないとか言われても困るんですよね~。
 etc…』などと、薄笑いで言ったのだ!

あ~、この人ダメだわ。
いつも思ってたけど、この先生しゃべり過ぎる。
もう一人の先生は、患者を患者として診てるけど、
この人は患者を客として観てる。 営業マンか?あんたは。。。

しかも、バレエの身体の使い方は特殊だから、
ちゃんと理解してもらう為に(彼らの今後にも役立つから)
バレエのレッスン見学などにも招待して、
ダンサーの動きを説明し、
当時開業間もなかったから、生徒達にも紹介して、
随分と、協力させてもらったけど、
治療院が混む様になったらスッカリ殿様に成ってる。

身体を癒しに行く場所で、
お金払ってストレス貰っていては割に合わない。
少し考えさせられる今日この頃なのです。

患者の(特にダンサーの)立場を理解してくれる先生って、
本当に少ないよね。。。

あぁ、足痛い・・・腰痛い・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック