バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 発表会当日の話 3

<<   作成日時 : 2009/05/13 22:26   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日はカルチャー教え終了後、鍼灸マッサージ、タップリ90分。。。

本当は母が入れてた鍼灸院の予約だったんだけどね、
母は発表会後に出掛けた旅行で温泉に浸かりまくっていたので、
今は調子がと〜っても良いらしいのよ。
で、 『 Aちゃん代わりに行かない?』 って・・・。 (^^;)


夕方からはジュニア組のリハが有って、
本当は私も息子もバーを一緒に受講して
その後はパドドゥの自習をする予定だったんだけど、
息子が大学から戻る時間がギリギリだったうえ
筋肉痛も結構きていたらしく、
私もマッサージでグタグタだったので
親子パドドゥの自習練習は無しにしました。。。

ま、慌てることはない。 ゆっくり練習しましょ・・・。



そして、今日は朝の隣駅レッスンに行こうか、
それとも夜に所属スタ(今日から通常レッスンに戻る)で
レッスンを受けようか、どーしよーかなー?って迷ってたのね。

だから夜クラスを受ける息子(昼間は学校)に、
今日は海賊の練習やりたい?って聞いてみたのよ。

もし、息子がパドドゥ練習したいなら、
私も夜のクラスを受けるようにしようと思ってさ。

そしたらさ、
『 どっちでも良いよ。 慌てないでユックリ練習しよ。』 だって。


お〜い。 オマエが言うな〜っ! それは私の台詞だろぉ〜!!

ま、いいか。 (−−;)))



と言うわけで今日は隣駅の朝レッスンに行きましたわ〜。



さっきまで夜のクラスも受けよう!と思っていたんだけど、
ついつい・・・夜ご飯食べちゃったぁ。 もう動けまへ〜ん。 (^^;)

って訳で〜・・・ 今、息子は夜レッスン受講に行ってます。。。




さてと、本番の話の続きを書こうと思います。

なんせ本番当日は色んな事が有ったので
とても一度には書ききれなくて・・・。 小出しでスイマセ〜ン。




ジゼルの最初の出は家のドアを開け外(舞台)に出て行きます。

Aちゃん 変身〜〜〜っ!! の瞬間です。

舞台へ走り出てスッシュに立った時、
客席の空気がフワッて変わった様な・・・何だか不思議な感じ。

気持ちの良い踊りだしとなりました♪

気持ち良かったからなのか・・・?
バロッテの時に空中で足が引っかかっちゃった〜っ。 危な〜い。

しょっぱなの ここでコケたら お笑いジゼルになっちゃうよ。 汗!
と心の中で笑ってしまいました〜。 が、
顔には出してないから多分誰も気付いてないな。 ?? (^^;)))


アルブレヒトと出会い、はにかむジゼルは家に戻ろうとするの。
でもアルブレヒトはドアの前に立って通せんぼ。

・・・する筈なのに、
あれれ? Y君いきなり間違えて私の手を後ろから掴むんだもん。

お〜い、それは次の振りだよぉ〜。。。  ははは・・・。

アルブレヒトY君、即座に気が付き上手ぁ〜く アドリブって繋ぐ。 
お互い目が笑ってるし〜。 私、アドリブ大好きよ〜ん。 って??


そんな事は表に出さず、2人は恋する若者同士〜♪

そう、あくまでも若者っ!
大学生の息子が居ても10代の恋する娘なの〜! うふっ♪ 笑


Uちゃん先生の演じるヒラリオンは強引過ぎず、
ジゼルに想いを寄せ大事に思っている事が伝わる
優しさを持った素敵な演技でした。 (*^^*)


村娘達が登場し、ジゼルやアルブレヒトと楽しくやり取り。

マイム初挑戦の生徒さん達も沢山居たけれど、
みんな凄く楽しそうにお芝居してたよ〜! (^^)b 立派です!


母ベルタとジゼルの親子は、K先生と私の本物親子コンビ。
前回の舞台(草迷宮 )では私と息子が親子役だったけど、
今回は母と親子役でした。 母と一緒に舞台に立つのは久しぶり♪

ちなみに母役の母 K先生は舞台でお芝居しつつ、
『 次は時雨が私の娘なのね〜。(^^)』 って思ってたんだって。
( 時雨ちゃんスタジオの発表会もジゼルを上演する事になって、
 その時も K先生がベルタを演じる事になってま〜す。)


その後の貴族シーン、公爵Uさんとバチルダ姫コンビも良い感じ。


ジゼルはバチルダ姫に呼ばれ膝を付いて頭を下げると、
バチルダは自分のネックレスをジゼルにプレゼントしてくれる。

・・・・・。 ネックレス、首にかけてくれる筈なんだけどな。
バチルダの焦る指先が空気で伝わってくる。。。

姫、ネックレスの止め具が上手く はまらなくって、
なかなかジゼルの首にかける事が出来なかったんです。

貴族のメンバーにはMちゃん先生やKNちゃん先生、
ゲストのYちゃん先生や時雨ちゃん息子君も居たんだけど、
みんな舞台上、心中焦った事でしょう。。。

私も心の中で、
『 そのまま渡してくれても芝居で繋ぐから大丈夫なんだけどな。
 でも、今私が顔を上げて手を出す訳には行かないもんなぁ。
 ん〜。 ここはジッとしてるしかないか。。。』 などと思案。 (^^;)

無事ジゼルの首にプレゼントのネックレスが掛かった時には、
曲がかなり進んでしまってたから、
次の私の芝居で まいたまいた・・・超〜まいてみましたぁ〜!!
音はバッチリ戻しましたぜ。 イェ〜ィ! 笑

ここで遅れると村人が袖に掃けるのが遅れ、
ヒラリオンが音で出れなくなるので、どうしても戻したかったのよ。

袖に掃けるとウィルフリッドの息子が
『 超まいたね〜!! すげぇビックリ! 
  もう引っ込む音に間に合えないと思ってたよぉ。』 とノリノリ。


ここで息子は貴族ウィルフリッドから 村の若者に変身〜っ!して
ペザントパドドゥ のスタンバイ。 忙しや忙しや。 笑


収穫祭の場面からはゲストの男性やM君先生が
村男として舞台に加わり、ムードを更に盛り上げてくれました!
プロの方々に感謝!!


そんな中、私のバリエーションの番が やって来ました〜。 (^o^)


もう色んな事は考えないで そのま〜んま踊ってしまいました。
だって、舞台の空気が とっても良い感じでね♪

そのまんま過ぎたかな・・・?
中盤のアンデダンからアンデオールのターンと
ラストのピケアンデダンのマネージからの最後のアンデオール、
両方ともバランスがオフっちゃいました。

なので急遽ポーズ変更〜〜〜っ。 (^^;) 誤魔化しのプロっ!?

でも オフっちゃったのはバレバレでしたね〜。 多分。。。

袖に引っ込んだ後、K先生から
『 上手に誤魔化したわねぇ〜〜〜!
 誤魔化しの手本みたいだったわね〜。
 生徒達に見習うように言わなくちゃ。 (笑) 』 って、
変に褒められちゃったわさ。 ん? けなされてんのか?? (^^;)


そして息子達のペザントパドドゥは
K先生や時雨ちゃんと一緒に袖から鑑賞。 やっぱ緊張する・・・。

私の位置からは見えなかったんだけど、
息子ったらパとパの繋ぎで走った時にコケそうになったとか?

観に来てた方に様子を聞きた〜い。 笑


ペザントパドドゥ が終わり袖に引っ込んだ息子は、
汗だくのまま早変わりで再度ウィルフリッドに変身〜っ! 笑


さぁ、舞台上の村の広場は盛り上がりも最高潮に。

中央で寄り添うジゼルとアルブレヒトの間に
ヒラリオンが割って入った。 場面は一転して不穏な空気が・・・。




って、大事な場面なのにゴメンなのですがぁ、
だんだん背中が痛くなってきちゃったよぉ。。。(ToT) ←突然現実

んと、続きは次回に書く事にしますです。 m( _ _ )m



レッスンに行ってる息子も そろそろ帰って来る時間だし、
明日は所属スタジオの朝レッスンも受講するので、
背中バリバリじゃ しんどいもんね。。。 では また明日〜!



しかし・・・

こんなに裏話公開しちゃって良いのだろ〜か?

(^^;) 笑!
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
舞台は生きているってことが 
よ〜くわかります。
観たかったな〜。

娘も マイム初挑戦でからむ相手が
出トチって焦ったらしいですが
最終的には曲に合ってたような・・・。
なんか、抜かしたのかな?
今になって疑問が・・・ 
みーしゃ
2009/05/14 11:45
裏話公開、読んでて楽しい〜。
悪口を書いてるのではなし、Aせんせいはとても周りの人たちに気配りをされてる優しい性格が文章から溢れてますもの大丈夫です、ぜひ続けてください。
バチルダ姫がネックレスをの所はほんと見ててはらはらしました。機転を利かせることが出来るAせんせいは凄い。バレエって頭が悪くては勤まりませんね。経験豊富だと少しの事には動じないのですね〜。
ペザントの時の息子さん一瞬ちょっと崩れたけど大丈夫でよかったです。二役で大忙しでしたよね。全員がとても素晴らしくて(群舞も)凄い舞台でした。
SATUKI
2009/05/14 14:16
読んでいて先週の興奮が甦ってきました(笑)Aちゃんさんが舞台に現れた時の言葉では言えない気持ちも…☆

続きが楽しみです!!
まろべえ
2009/05/14 22:41
当人たちにしか分からない
あれこれがあるものですね

1幕は色調がとても綺麗
「恋する娘」登場は拍手
itopyy
2009/05/15 00:24
ジゼル登場の時劇場の空気がふわぁっと変わったの、わかりました。客席中が微笑むのがわかったというか。出るだけで空気を変える人(役者・バレリーナ含め…)久しぶりだな〜って思いましたもん。
バチルダさんの首飾りの所は客席と出演者の方とスタッフさんの気持ちが一つになった瞬間と思います(笑)絶対全員がバチルダさんを応援してた!でもその後何事もなく進んだのはAちゃんさんの機転があったからなのですね。全然気づかず…凄すぎです。。

早く続き〜!って思っちゃいますが、無理はなさらず…ゆっくりアップしてくださいね(*^_^*)
楽しみにしてます〜
ちろ
2009/05/15 01:02
* みーしゃさん
舞台はナマモノ・・・生物??
もといっ(^^;)生き物!ですよね。
お嬢さんも実はマイムでシッカリと
撒いてたのかも〜!?


* SATUKIさん
ペザントで息子は
やっぱりコケかけたのかぁ・・・。(^^;
息子は小品集のラストからジゼル1幕で
脱兎の如く駆け抜けたって感じです。笑
本番中のアクシデントって結構有るので
その時は次でどうやって対処するかな?
とか考えながら踊ってたりします。汗
でも客席も出演した生徒さん達も
楽しかったようで本当に良かった♪♪♪
Aちゃん
2009/05/16 17:25

* まろべえさん
書いてると色んな事を思い出しちゃって
なかなか先に進まない〜!笑
私にとっても思い出深い舞台でした♪


* itopyyさん
当人同士、目や呼吸で合図を取り合って
調整したりしてるので意外とバレない?
んふ♪恋する娘になれてましたか?
今回も見に来てた生徒さん達から
さんざん詐欺師扱いされてます(^^;


* ちろちゃん
登場から凄〜く気持ち良く
踊り出させて貰えちゃった!(^^)♪
しかし全員の気持ちを一つにさせた
バチルダ姫、ある意味凄いっ!笑
少しづつだけど終演まで書くね〜!
Aちゃん
2009/05/16 17:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
発表会当日の話 3 バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる