バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 本番後の初レッスン

<<   作成日時 : 2010/08/23 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

所属スタジオの夏休みが終わり、
私も今日からレッスン再開しました〜っ!

って言っても、水曜が本番だったからズ〜ッと稽古は続けてたし、
本番の次の日から教えが有ったので、
実際に休んだのは昨日だけって事かぁ。。。 笑
(息子は昨日も自習練習してたから、全く休みなしだけどさ・・・
 すでに私にゃこの元気も若さも無いわ〜〜〜。 ふぇぇ〜〜〜。)


今日は日曜なのでクラスは初級と中級以上に分かれます。

中級以上クラスの参加者は
私達親子と時雨ちゃん含む9名でした。


私の足の調子は不調が続いているので
グランプリエはしない、無理をしない、と気を付けながらの受講。
・・・なんて思ってはいるけど結局ジャンプとかやってるんだよね。 笑


本番終了後たったの4日目なのに、
身体のほうはグランパドドゥを踊ったばかりとは思えない程
不自由で重かった気がする〜。
よくこれでグラン踊ったな・・・ みたいなね。

本番に向けて用意したものが
終わったと同時に全部リセットされちゃってた感じ。 (^^;) とほほ


クラス終了後、
K先生は来年の発表会の振付をソリストメンバーに少しづつ開始。

私と時雨ちゃんは11月舞台に向けて
それぞれ息子との黒鳥とジゼルのパドドゥ練習の用意。


K先生の振り付けの合間に
黒鳥のアダジオを1回だけ稽古しましたが、
今日の出来は なかなか良かったです。 (^^)q

1度舞台を踏み終わっているので
お互いに少し余裕が出来たと言うか・・・ シックリしてきた。

K先生や時雨ちゃんも、今日くらい力が抜けてると良いね〜!って♪

本番は11月なので今は足に無理をかけない様
アダジオのみ1回やって私達の黒鳥は終了にしました。


時雨ちゃんと息子のジゼルは今日が2回目の振り合わせ。

このジゼルは、数十年前に K先生とH先生が
谷バレエ団の谷桃子先生から振付けて頂いた構成なんです。

当時 K先生方が谷先生から頂いた音はオープンリールで
かなり劣化して音が割れてしまっている為、
それを元に新しいCDから新たに音を編集しました〜。 p(^^)q


しかし、K先生方が現役当時振付けてもらった特別バージョンを
こうやって伝授して貰える私達って凄い幸せだ〜っ! って思うの。

だから、振りだけではなくて
表現のしかたとか、色々な事をシッカリ勉強させて貰って、
次は私達が後輩に伝えて行かなくちゃね。



明日はカルチャーの教えです。

帰りには整体治療に行ってくるね〜っ。
* ABC・FACTORY Vol.17 *
『 ギリシア悲劇 Nへのオマージュ 』
台本・演出・振付:安藤雅孝
2016年 12月3日(土)〜4日(日)
 ※ 全3回公演
前売券¥4,500- 全自由席
大和田文化総合センター 伝承ホール(渋谷駅徒歩5分)
皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場下さい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この「受け継がれ方」、その「家」に伝わる「型(かた)」があるなんて歌舞伎みたい。
バレエも「伝統芸能」だった・・・!? 
既に「3代」続いているんですから、その全てを見ている人は、「脈々と受け継がれているもの」を感じているのでしょうね。
振付、衣装、そして「身体の使い方」・・・、やっぱり伝統を感じます♪
MNちゃん
2010/08/23 07:20
う………カキコ中にどっか押しちゃったので、もしかしてコメ、ダブってたらごめんなさい!

踊りが時間を越え、ダンサーの手から手へと受け継がれていくって、素晴らしいことですね。
新たな踊り手(と音)を得て、そのジゼルが舞台に姿を現すのですね。
11月かぁ〜見たいなぁあ………

実はわたしの母、大昔に谷桃子先生の舞台の片隅に立っていたことがあったらしく(!)「谷先生のジゼルはほんと、素晴らしかったわよぉ」と……つい最近になってポロリともらしまして…初耳だっ!
この歳になっても、まだまだびっくりさせてくれる母であります(笑)
ちちゃ*ぷな
URL
2010/08/23 13:24
* MNちゃん
出来るだけ学び取って後輩に伝えたい!
って思ってはいるんだけどね〜。
なかなか先生方の様には
出来ない自分がもどかしいっ!汗っ
それでも自分が学んできた事や
工夫して実践して来た事を
今、生徒さん達に伝えています。
Aちゃん
2010/09/02 13:40
* ちちゃさん
ちちゃさんのお母様とウチのK先生は
多分10歳位違う筈だから、
もしかしてK先生がまだ若い頃に
同じ舞台に立っていたのかも・・・!?
もしそうだったら凄い縁ですね!
Aちゃん
2010/09/02 13:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

舞台のお知らせ等♪


愛のポチ♪
宜しくお願いしま〜す!!


皆様の力で原因究明を!


お気に入りブログへ♪


お買い物ページへ♪





画像
本番後の初レッスン バレリーナAちゃん親子のバレエなまけもの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる